« 紙ふぶき~最終集計結果27t | Main | Number617 »

December 09, 2004

手拍子が揃えられないだろうか

普段はアウェイ寄りの自由で参戦しているSamemoon!ですが、ホーム・ゴール裏からほぼ反対側にあるせいか、いつも拍手や声の微妙な時差ともいうべきものが気になっているのはわたしだけでしょうか。「音の伝わり方は光の何分の1」とか言っている場合じゃない(笑)。ホーム・ゴール裏以外に陣取る方はご存じかとは思いますが、あのコンマ数秒のズレはありなんだろうかと気になっちゃう。真ん中あたりに座っていると特にそのこだま状態が「うううん…(汗)」と思う。

わたしの場合普段は拍手中心・極力声を出さない戦い方をしているのですが(体調的な理由で)、手拍子をホーム側に揃えようとすると周りの人とズレ(笑)、周りとあわせようとするとホームとずれる(当然)。あれが選手たちにどう聞こえるかな、ズレが不愉快に聞こえないかな、とか。

つまりはわたしがちょっとのズレがかなり気になるタチで。

今回指定側からも声を出すと言うことなら…ゴール裏から響くウォーリアの声はアッパーからも呼応して天井に跳ね返ってあちこちから「ほわぁんほわぁん…‥・」となるな。それはしょうがない、というかかえってそのこだまが雰囲気を盛り上げるかもと想像している。でも、ウォーリアのあいだの例の手拍子+かけ声?は一定のリズムのはずだし、できたらゴール裏の統一した手の動きを目で追いながら、揃えられたなぁと思っている。あの大きなスタジアムで声が、揃ったら感動しないかなとか。

そんなことを思っているのはわたしだけかな。

どうだろ。

|

« 紙ふぶき~最終集計結果27t | Main | Number617 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 手拍子が揃えられないだろうか:

« 紙ふぶき~最終集計結果27t | Main | Number617 »