« 遠足前の子供のように | Main | スパサカ・フットサル@RedsFesta2005 »

February 26, 2005

XEROX、見てしまった(笑)&わかばさんに感謝

たまたま地上波にチャンネルを合わせたらXEROXの後半をやっていた…思わず最後まで見てしまった(笑)。見る気はなかったのに…CM終わったら1人目のPKが既に終わっているのを知って「やれやれ…」と思っている自分がいた(<浦和戦ならキレるよ(笑))。ま、HDDの容量を空けるため、天皇杯準決勝のビデオをDVDに落としている間、同時に別の浦和の映像は見られなかったので、ちょうどいいか…という感じでしたけど。

うーん、終了間際のラストプレーで追いついて、PKで勝ってしまったヴェルディ…。まぁマリノスはそれほど倒れ込むような落ち込み方には見えなかったけれど…それがこのイベントの意義を表しているか。

解説の方が伝統の一戦みたいなことを言っていたと思いますが…言われてみて「あぁ…」と(笑)。そういえばそういう時代もあった。チームの隆盛もそうだけれど、なによりわたしが浦和至上主義になったからだろうなぁ。

ナビの準決勝、天皇杯…今年のヴェルディはやっぱり2ndのように簡単にはいかないかしらん…。


"アルパイ in Reds"のわかばさんがブログの公開を止められるとのこと…。

あれだけ詳細な他サイト・記事へのリンク情報、お忙しいはずなのに、書き込まれるたくさんのコメントに丁寧かつ個別にレスをつけられるところ、そして熊本キャンプ・練習試合の詳細なレポート…。一つ一つがありがたかったです。

なにをもって本当のサポーターとするかは難しいところではありますが…特にアウェイへの参戦はサポの中でも賛否両論ですが、わたしは今年のシーズンを前にして、暢久のサイトで公言されている言葉を支えに、足を運ぶ気持ちで一杯です。でもそれは他人に強要するものではなく、ただわがままに、これと思う幸せな方法でサポートしていこうと思います。

シーズンが始まっても、アルPの姿と名前を見るたび聞くたびに、そして彼が浦和をいつか去ることになっても、アルPの現在・過去を目にするたびに、わかばさんと切り離しては見られないと思います。

何かレポートをあげる機会があって、アルPのことを少しでも見かけることがあったら、わたしは忘れずにここでレポートをしようと思う。そしてアウェイに行くたびに、ちょっとだけ自由になられたわかばさんの姿を探してしまう気がする。だって、ネットの少し向こうに潜られるだけだと思うから。

ネットはリアルな活動の補完になれば儲けもの

というのがココだけでなく、他に管理・運営・関与しているサイト諸々で感じているところであります。

メールをお送りしようかとも思いましたが、この場で書くことをお許し下さい…。

多謝。

|

« 遠足前の子供のように | Main | スパサカ・フットサル@RedsFesta2005 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference XEROX、見てしまった(笑)&わかばさんに感謝:

« 遠足前の子供のように | Main | スパサカ・フットサル@RedsFesta2005 »