« 2005.3.19神戸戦・道中記その3:帰京 | Main | 気管支喘息もちが風邪を引くと »

March 20, 2005

神戸戦@神戸ウィング:ナビスコ杯予選1・2005.3.19...2-1

祝・今季初勝利!

ようやく待ちに待った勝ち点3げっとです。(^-^)

試合終了後、選手が挨拶に来た後にWe are DIAMONDSもしっかり歌ってきました~気持ちえぇ~♪


さて、ゴール裏の皆様の、腹から発せられるそのコールは、味方ながらいつも惚れ惚れしますが、この日も試合前の浦和レッズコール…身震いしました。それを聞いた瞬間「今日、勝つかも」と思ってしまったくらい…(^^;

神戸でにぎやかだったのは大音量の放送席?本来なら神戸の声がもっと聞こえてきそうなところでやたら大きなBGMと司会者の声。ちょっと興ざめ。

記憶が確かなら今日の選手の歌は最初が暢久だったと思うのですが…そのせいか先取点奪取直後と試合後にも歌ったせいか、頭の中で暢久の歌がエンドレスで流れております(笑)

エメPK

エメ蹴る

止められる

エメ詰める

シュート!

ゴール!!


…つい最近どっかで見たようなシーンだなぁ(笑)

ま、とにかくその点のおかげで勝ったです。

いまいち調子が絶好調とは言えないエメ&達のコンビですが、今日もベストでは決してなかったですが、それでも!来週以降のゲームに希望をつないでくれるような動きを所々見せてくれたのが良かったです。ドリブルで切り込んでいく達也の姿に、去年の美しいサッカーを一瞬思い出しました。完全復活まではもうちょっとかもしれないかな。

友ちゃんほり&岡野&うっちー

でも今日も何より動いていたのは"じみーず"の方々です、っていうか、もうじみーずとは呼ばせねーって感じでしょうか(笑)。試合前、ゴール裏から起こる内舘&堀之内コール、2人ともそれに応えて手を振ってくれて、試合が始まってみればとくに前半は危ないところを何度も救ってくれたし、友ちゃんは友ちゃんで川崎戦に続き、前へ後ろへ動いていたし。なんか、啓太やネネやアルPやツボに

「簡単にはこの席に戻らせないからな」

と行動で示された感じ。でも後半は相手が上手く動き出したのか、うちが止まっていたのか、彼らの働きは目に見えて鈍くなっていたけれど。

暢久&いち

いちも元気にプレーしてたよ~。まだ膝のテーピングが痛々しいですね。いちは身長の割に痩せていると思うのですが、あのぴちぴちユニは彼をさらにスリムに見せていたように思い(笑)。選手紹介の時のブーイングは1、2を争う大きさだったかもですがBGMがうるさくて確証なし。

祝・帯同&ベンチ入りそして!近藤ですぜぃvv…まさかこんなに早く見られるとは。たぶんFestaの時に握手したような気がするのですが、いまいち確証がないので書いていませんでした…どうなんだろう。写真で見た時はいかにも「キャプテン」な面構えをしていると思いましたが、トップの中にいるとやっぱりまだ身体が高校生なんだなぁと思ってしまいました。


集合写真今回のわたしの座席はメイン自由。2500円也。安さではアウェイゴール裏の1500円には敵いませんが、集合写真が前から撮れる、わたしにとってはとても良い席で、その値段はお値うちだと思う。コーナーがお望みならその前もメイン自由エリアです。わたしが座った席はメイン指定のすぐ上でしたが、サッカースタジアムゆえ何の問題もなく見やすかったですし、メインスタンドながらアウェイ・ホームの区別はなく、自然とアウェイ寄りに浦和サポが集まります。「神戸の応援以外禁止」なんて但し書きはチケにも書いてありませんし、普段指定組の方にもお勧めかも<今回はガラガラでした(笑)。しかしメイン自由とバック自由が同じ値段なのがまた不思議ですね。その2つならわたしは絶対メイン自由で。


卒業式祝辞by三浦部長
試合前、サッカースクールの卒業式なるものが挙行されました。防衛大の卒業式のように、最後にボールを一斉に蹴り上げるシーンはなかなか…ジーンと来ました。もちろんそういう時は敵味方の区別無く温かい拍手ですよ♪~それは先週の川崎戦のハーフタイムで行なわれた浦上さんの引退セレモニーも同じでしたね。


ゴミ拾い運動もいちおう活動してきました。観客が少なかったので自分のいるブロックを中心にコンビニ袋に3つ+ペットボトル5本。後ろで見ていた4人組の小学生が非常にマナーが悪く、ゴミを下に散らかすわ、見たらカップホルダーにぱんぱんに詰め込んだまま帰るわで、最悪。親の顔が見たい。MDPは無料で配られて座席に捨て置かれたものがありましたが、いちも載っている号だし、ゴミにするのは忍びなく、せめて古紙回収に回そうと思い東京まで持ち帰りました。

ゴミ拾いをしていたらボランティアのおぢさまに

「ありがとーねー、きりがないからいいですよ~」

と言われてしまった。むぅ。細々とでも活動していこう、せめてどこのスタジアムでも「ゴミはゴミ箱へ」が常識になるまで。

あ、神戸ウィングではきちんと「ペットボトル」専用のゴミ箱と中味を入れるバケツがおいてありました。あれはいいと思います。専用のゴミ箱があると心ある人はそれに従って分別してくれることを期待できるし、飲み残しはしないのが原則ですが、せめて各自トイレで処理する方がいいと思いますが、現状を考えるとバケツをおくことで何か気づいてくれる人がいるかなぁと思うので。


阪急交通社・添乗員さん、こと福島さんのブログが更新されていましたが…西野さんが見習い添乗員って何っ!?(笑)

「いつか浦和と仕事をしたい」と思い、願い、それを形にされた人なのかな、と勝手に想像しております。今まで手作りでツアーを企画されてきたサポの皆様がたくさんいらっしゃると思いますが、このたびスポンサーという形でその道のプロが支えて下さるようになったのは、やはりありがたいことなのかな、と思います。しかもいろいろ特典いっぱいみたいですし。

わたしはホームアウェイを問わずたいがい一人参加なのですが、とくに地方への遠征は多少割高でもツアーが便利な時もあるかな、と思っています。なので阪急交通社さんのにもいつか参加してみたいなぁ。安く行くのはいろいろ方法があると思いますが、深夜バスだと座席2人掛けのバスに隣が男性だとやっぱり気まずいし…とか思うと、安心料として浦和のツアーに参加するのもアリかな、とか。

そういえば神戸戦のMDPでも神戸のスポンサー?によるアウェイツアーの告知が出ていましたが、他のチームの参戦ツアーも気になるこの頃です。


しかし体力つけないと遠征もおぼつかないなぁ…。疲れたし、なんか喉の具合も芳しくなく…。遠征のために体力作りに励むか?と思ってしまった1泊2日の旅でした。MDPに神戸では「おとなのサッカー教室」を開校するとの案内が!…羨ましい。と思ったけれど、レッズランドではやりそうだよな、そういうの。でも埼大向こうのグラウンドだよな…それじゃ通うだけで大変だ…orz

ハートフルを見ていても思うけれど、地元への還元がされている状況が羨ましくもあり。いつか結婚して子供が生まれたらそれだけで

「…浦和へ…引っ越そっか?」

と一瞬思っちゃうかも(笑)<単純


□おまけ□

近藤くん、初ベンチ入り記念(笑)。

控え組・試合前の鳥かご?控え組・アップ中

こういう写真はあまりネットにあがらないよね…。今回は合計80枚くらい撮りましたがこれでも少なめ。夜のゲームになると暗くて失敗が多くなるのでもっとガシガシと撮るせいもあります。

|

« 2005.3.19神戸戦・道中記その3:帰京 | Main | 気管支喘息もちが風邪を引くと »

Comments

>福島大輔さま

このような一サポの小さなブログにご訪問&書き込みをいただきありがとうございます。福島さまのブログもスポンサーさまの元でのブログでありながら、サポに近い目線の福島さまのエントリーをいつも楽しく拝見させていただいています。今回の見習い添乗員さんのお話は目が点になりました(笑)。でも西野さんのブログも拝見しましたが、サポがどういった気持ちで遠征しているか、確かに選手たちは知る機会がないですよね。

はい、サポ主催のツアーでもさすがに男性と隣同士ということはないのですが、往復を全くの個人で夜行バス…となるとさすがに躊躇してしまいます(^^;

また手弁当で主催してくれるサポのツアーも参加したいと思いますし、出張プランも一人で参加するとなると宿泊費がやはり割安なのが捨てがたいです。適当に使い分けながら無理なく参戦できればと思っています。一人で参戦しているとなかなか情報が限定されていますが、参戦し始めると不思議なことにいろいろ選択肢が増えてありがたいなぁと感謝するこのごろです。

というわけでいつかぜひ福島さまのツアーにも参加いただけたらと思っていますので(本当に^^)、その節はどうぞよろしくお願いいたします。その日を楽しみに。


>ちよさま

TB&書き込みありがとうございます~。

カニちゃんも細いと思ったけれどやっぱり近藤くんの一歩先を行っているんだなぁと。近藤くんはじっくり身体づくりをして、トップにあがってきて欲しいなぁ…でないとうっちーとホリの壁は超えられない気がします。DFは通常では交代の機会も少ないでしょうから。あ、写真、あんなのでよければどうぞ~大きいの送りましょうか(笑)。ほかにフィールドプレーヤーの鳥かご写真とかもありますのであとで追加しておきますね。

あのユニはサッカー選手なら似合うと思うのですが、一般ぴーぽーが着こなすには難しいなぁと端から見て思ってみたり(…着ることに意味があるのかも…ですが…^^;)

Posted by: Samemoon!@管理人 | March 22, 2005 at 22:40

Samemoon!さん、こんばんは。
写真をたくさん見せていただいてありがとうございます。
市衛、いつもながらスマートですねぇ。
くやしいくらいにあのユニがフィットしてますよね。

近藤ー! よくやった! (いや、やってないか…) 
なんだか心細そうに見えるのは思い込み?
この写真の上で右クリックして
名前をつけて保存を選んじゃだめですか(笑)。

TBさせていただきました。ご報告まで(^。^)。

Posted by: ちよ | March 21, 2005 at 23:46

はじめまして。
阪急交通社の福島大輔と申します。

今回のツアーはバス2台での参戦でしたが、みなさんにはお楽しみいただけたのではないかと思います。

次回は大分遠征があり、その後には磐田、神戸と続きます。
価格と安心とお楽しみのバランスをとりながら、今後も良いツアーをご提供したいと考えております。

もちろん、女性ひとりでのご参加の場合は、バスの隣の席は女性となるように席割をしています。
その辺は、プロの添乗員が同行しますのご安心ください。

ぜひいつか、ツアーでご一緒できればと思います。

では。

福島大輔

Posted by: 福島大輔 | March 21, 2005 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/3370595

Listed below are links to weblogs that reference 神戸戦@神戸ウィング:ナビスコ杯予選1・2005.3.19...2-1:

» ナビスコ杯一次予選 対神戸戦 @TV観戦 [蟋蟀三世 +kirigirisu 3rd+]
今日は友人宅でホームパーティーという名の飲み会をやっていたために、スカパーを録画 [Read More]

Tracked on March 21, 2005 at 01:49

» 卒団式 [赤巻紙]
19日のナビスコ杯予選 大宮 vs 新潟戦(埼スタ)の試合前に、さいたま市内の [Read More]

Tracked on March 21, 2005 at 09:37

« 2005.3.19神戸戦・道中記その3:帰京 | Main | 気管支喘息もちが風邪を引くと »