« アウェイツアー by 阪急交通社 | Main | 公開講義@埼大 »

March 13, 2005

川崎戦@等々力:第2節・2005.3.12...3-3

大活躍の友ちゃん&復活ツボ

あーもー、わたしの涙はこんな試合のために目に浮かぶものではないはずなんですがっ。ラストプレーで追いついたのを見て思わず涙目に。

負けなくて良かった…orz...<ぐったり

3点目なんて誰が入れたか家に帰るまでわからなかったよ…闘莉王だったのか(アレだとばっかり)。

袖の切り替え部分とか
開幕戦はぎりぎりの到着だったので気づかなかったのですが、練習着にもいろいろバリエーションがあるんですね。アップの内容も去年までとはちょっと変わっていました。みんなと一緒に横一列に走るのが最初かと思ったらしばらく思い思いに走って、そしていつもの横一列が始まって。そのほかも微妙に違っていた。

試合前の始球式?…は気合いがそがれるから逆効果だと思われ。

試合が始まってみればとにかく最初の十数分は選手が起きてなかったな…。

坪井がジュニーニョに抜かれていたけれど、さすがJ2を記録づくしであがってきたチームというべきなのかなぁ。それでもガチンコで向かってきてくれた方が、守りきられるよりもずーっと戦いやすい気がする。

なんか、トラップの精度も甘くてそこを取られるとか、立った状態でボールを待っているからそこに詰められて奪われて。そんなのが何回もあったなぁ…やれやれ。出す球は川崎の方が正確だったから、そこでいろいろピンチを招いたように思い…うー、啓太ーー!

エメはまだまだ冬眠から覚めやらぬ、なのかなぁ。

平川はよかったと思うけど、肩、大丈夫?

岡野&カニの同時交代は訳もなく萌え(笑)。そしてセットで2点目演出ですかー。岡野、かっちょよかったー(^-^*)

後半35分過ぎたくらい、2点目を入れた後、祈るようにPride of Urawaを歌い始めてから最後の点入れられたのが嬉しかった。っていうかサポが歌ったおかげか?<をい

でも…イマイチぴりっとしない中でも、負けを覚悟した試合で何とか同点に追いつけるようになったのは去年の経験の賜物かなぁ。そしてまたしてもロスタイム3分に救われたな…。あれが2分だったりしたら同点劇はなかったもの。

都築、とりあえずPK、よく止めました(はぁと)。そのあとの球の流れは…まぁしょうがない。でイエロー1枚か…控えが徳重…うー、いきなり不安になってしまった…。



以下、帰宅後にチゲ鍋風な食べ物を突き、ビデオを見ながらつらつら思ったことを。

・友ちゃんの1点目はよく浮かしたなぁ…vv

・倒れているヒラをそのままにプレーを続行した浦和の選手たち…しょうがないんだろうけど…時間長かったなぁ。

・前半43分の達也のシュートは惜しかったんだなー(浦和のチャンスのリプレーはやらなかったような…記憶にないので)。

・あれでもいつもよりAnother Worl度は弱めだったと思う(まぁ誤審はあったけれど、カードは少なめだったということ、ただそれだけで)。

・川崎の3点目はこれはしょうがないなぁ。とにかくファウルをもらわないようなプレーをして下さいな…。入った時間帯が早かったのが浦和にとっては良かったかなぁと思う。そこから良く追いついたよ…。わたしも諦めずに念を送り続けましたけど。だからうっすら涙が出たのか。

・岡野&カニの交代直前のうっちーはよく戻れたなぁ(汗)。間一髪だ…おとろしー。

・収容人数25,000に対して本日の入場者数24,332人、って超満員だなぁ。

・終盤、川崎が隙あらば攻めあがろうとしていて、下手に守りの姿勢にならないでくれて助かった。ロスタイムに入っても徒にボールを回すっていうこともしてないし。追いついたの48分10秒だよ!(驚)…リプレーで見たら闘莉王の向こうで川崎の選手が倒れ込んでいるし。


そういう意味では、総じてともに攻めあがろうとした結果のシュートの応酬で(浦和の前半開始十数分をのぞく)、単なるサッカー好きが見れば手に汗握る面白い試合といえたかも知れないけど。

サポとしてはたまんないよっ ヾ(`Д´)ノ...ったく


ゴミ拾いは、開幕2戦目というで、1戦目同様Jリーグからの配布物があり、また、ホーム応援用の青い新聞紙の配布物等々、それをそのまま捨て置く人がかなりいました。ペットボトルはなくなりませんねぇ。でもいつもよりはマシだったかな、と思います。ビニール袋いっぱいになるまで拾いましたが、かなりのエリアを拾って歩けたので。

15時半キックオフで、1時間ほど前に行ったのですが、入り口の選択を間違えたせいか、ぐるりと廻ってバックスタンド1階にようやく席を見つけて入り込みました(ちなみに今回はホームです)。メインの方がなぜか自由席だったのですが…そちらは入り口に近かったせいか、たった1人でも座る席を探すのが無理でしたねぇ…。

通りに揺れる旗
町の様子はこんな感じで、よーわからんけど気合い入ってました(笑)。

カーネルさん

←優勝したら多摩川に投げ込まれるらしい

後半からはもう寒くて寒くて。サッカー観戦にはまだちょっと寒いな。

お疲れ様でした。っていうか疲れたよ。明日、肩痛いんじゃないか?力はいりすぎて(笑)

来週はナビスコかー。今年こそは最初から突っ走ってくれるんだろうか…いつも最後まで安心できなくて、それでも滑り込んで、どうにか3年連続で決勝進出なんだけど…。


□追記□

今日起きたら股の付け根が痛かった(笑)。どこかで力がかかっていたのだろう。

J's Goalの記事に、長谷部の活躍が後半おとなしくなったのはそういうことかと(あまり大局的に観戦していないので、心の中にメモメモ)。何より見ている人は見ているなぁ…と思った<カニちゃん、やっぱりイイ。わたしはうるっって背番号に8という数字を見せて戻って行った人しか気づかなかったけれど。川崎の最後の選手交代に「?」と思ったのは覚えているんだけど。

2005.3.13 PM1時頃 追記


□追記2□

書き間違えたところを修正…頭ん中ではわかっているのに、文にして時間をおいて読み直すとPride of URAWAを歌い出したタイミングの表現が変だったのでなんじゃこりゃと、その箇所を。


2005.3.13 PM4時頃 追記

|

« アウェイツアー by 阪急交通社 | Main | 公開講義@埼大 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 川崎戦@等々力:第2節・2005.3.12...3-3:

» 3/12 川崎vs浦和戦 レポート [sattiのサッカーコラム 〜TAKE OFF TOGETHER NOW!〜]
3/12 川崎vs浦和 15:30キックオフ    浦和スタメン           川崎スタメン       都築               下... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 22:09

« アウェイツアー by 阪急交通社 | Main | 公開講義@埼大 »