« 4/2大分戦・準備完了 | Main | マコぽん&高校のサイト »

March 08, 2005

We are REDSのWeの一人として

浦和には、浦和をサポートしたいという気持ちで繋がった、何万人もの大切な仲間がいる。名前と顔が一致する人は両手で足りるくらいだけれども、ブロガーさん、スタジアムにいる人々、その思いの温度や強さにたとえ差はあろうとも、わたしの頭の中では勝手に(ただしこっそり)サポ仲間に認定させていただいております。


浦和サポに対する世の評価・評判はどんなもんか、その中に入ってしまえばホントのところはよく知りはしないのだけれど、たとえば商業的な価値から言えば、きっと少なからず売り上げを見込める存在として期待されているのだろう。

だって、2004年2nd Stage優勝のご褒美なのかどうか、これまた事情は一向に知らないけれど、というかわたしはそう思っていますが(笑)、ここ数ヶ月で多くの浦和本が出版され、わたしも喜んで財布の口を開け、何冊も手に入れてきましたから…いい加減にして欲しいなぁとか悲鳴を上げてみたりも(マコぽんは浦和本ではないと認識していますので買ってませんが)

そんな一定の方向を向いた団体、その指向性にもかかわらず、多種多様な年齢層・職業・性別等々に支えられている存在に期待して、スポンサーとして付いてくれたり、そこから浦和レッズの活動を支えるための強固な基盤を確保してくれたり、レッズランドとかの実現に動いてくれたりしていると思えるのなら、それはそれで歓迎いたします。


でもね…


いくら崇高な思想であろうとも、それを伝えるために、一部の……ホンの一部の人たちに、その他大勢があずかり知らないところで「浦和レッズ」の名前を利用して欲しくないんだよね。


浦和レッズって、それを大事に思うみんなの思いの集合体ではなかったの?



15年以上も前に、家族4人で旧西ドイツ・某市のブンデスリーグの試合を見に行ったことがある。それを知った大学時代の担当教官(ドイツ留学経験あり)に

「女子供が行って危なくないか?ブンデスリーグは政治的に偏った人が行くんだよ…」

みたいなことを言われて驚いたことがある。ブンデスリーグのこともよくは知らなくて、それが本当なのかどうかはやはりこれまた知らないのだけれど(世の中知らないことだらけだな^-^;)、その翌年?に2部に落ちたほど弱々のチームだったせいか、わたしがまだ子供と呼べる年齢で鈍感だったせいか、少なくともスタジアムに行った限りではそれほど危ないと言うことは感じなかったのだけれど…。


浦和やJリーグがそんな風になって欲しくない。


ゲームがあって、スタジアムがあって、行きたい時にチケットを買うお金があって。もちろんチケット自体が入手可能で。

ゴミ問題をはじめとするマナーのこととか、ひとつひとつ解決する問題はあるのだけれど、わたしにとっての1つ1つの幸せの積み重ねと、勝っても負けても得られる非日常性への期待、それが裏切られない場所として、わたしの足は浦和に向いているわけで。


そういう1つ1つの幸せと今回の言動…。


なんだかなぁ。


…釈然としない。



わたしは時に釈然としない思いをかかえることがある。

前にも書いたことがあると思うけれど、わたしは別に管理しているウェブサイトなどのために、サーバーを借りている。今借りているのは2軒目だ。実は1軒目とちょっとトラブルがあって、移転を迫られたのだけれど、その時に口の利き方を知らない管理会社のスタッフと1ヶ月以上メールでやりとりをした。トラブルの原因にコチラに非があったのかも知れないけれど、とにかく「釈然としない思い」は最後まで解消されず、慇懃無礼なメールの応酬に、終いにはメールボックスを開くのが恐怖になるくらい、精神的にほとほと疲れてしまった。

状況は違うけれど、それはまた山瀬の時の思いも「釈然としない」というのがピッタリで、やっぱり疲れる出来事だった。

今回のことはそこまでは重症にならないと思いたいけれど。

しかるべきところに行動を起こしつつ、ちょっと動向を見守りたい。


なんていうかね。センスってそれぞれの人がそれぞれの人にもって生まれたものとして与えられていて、それは努力とか、そういうものがあまり効かない部分だと思っているんですが、そういうことも含め、理由がわからない(はっきりとまとまらない)段階でも「なんかイヤだなぁ…」と思う感覚・センスは大事にしたいと思うのです。たとえ上手くそれがピッタリの言葉で表現できなくても。



月曜日の夜、仕事のため、某所に泊まることに。これ、ホントいきなり言われて、全く予定外のことでして…シャツや下着や靴下を慌ててユニクロに買いに行ってしまうくらい(笑)。どちらも「今日のままでイイじゃん」とリーダー(♂)に言われて「あり得ないー」と買いに行ったんですが、男の人ってみんなそういうものか?

PCは持っていったものの、泊まる理由になった翌日の作業のこともあり(そしてまたロビーに行かないと接続できなかった)、結局さっき2日ぶりくらいにネットに繋がり、ブログを巡ったらこんな騒ぎになっていて…。そしてまたさっきJリーグのサイトを見たらアルPは2試合停止になっていて…orz

なんか、やれやれだ。

上記画像は日本活動蹴球倶楽部・kojyaさんから頂いてきました。


□追記□

今回の件は、わたしが24時間ぶりくらいにネットに戻ったところ、いちおうの収束を見せたようであります。他力本願で恐縮ですが、True Faith by 木崎育ちさんに詳しくまとめられています、いつもながら感謝…。その経緯などを拝見しながら、ホッとした部分と、そしてまだ注意深く見守りたい部分と。

わたし個人としては、政治とサッカーは全く無関係ではないと思っております。身近なところでは、たとえば浦和ゆかりの議員さんのサイトへのリンクを貼るかどうか…しばらく悩みました。でもいくらチケット収入で選手のお給料をまかなえるようになったとしても、たとえばあれだけ大きくて充実したスタジアムをホームと呼べるようになるためには、サポーターやスポンサーによる力をはるかに上回る何らかの力が必要だったのでは?あるいはあのパレードを成功させるために動いてくれた人がいるのでは?等々、今のところ断片的に自問自答をしているだけで、自分の中でもハッキリこうといえるような意見はまとまっておらず、今回の一件を通して改めて考えているところです。

kojyaさん製のバナーはしばらく貼っておきます。今回の戒めとして。

2005.3.10 AM1時台

Samemoon!


□追記2□

件のバナー、しばらく貼り付けの予定でしたが…ご本家でもう外されており、それで傷つく方がいる可能性が十分にあり得ることを考え、今回は外します。よろしくお願いします。

2005.3.10 PM7時台


□追記3□

このエントリー冒頭に掲げてあったバナーも削除いたしました。

2005.3.16 AM2時台

|

« 4/2大分戦・準備完了 | Main | マコぽん&高校のサイト »

Comments

疲れて帰ってきて、ちよさんの書き込みを拝見するとホッとします~♪でも肩の方は…読んでいるだけでも辛そうで…(>_<)お辛い時の埼スタ観戦はいつでも南へどうぞです~(^^)/(わたしが書くのも何ですが)

わたしは一昨年あたりにひどい咳と熱で寝込み、てっきり風邪かと思ったら気管支喘息だそうで、お医者さま曰く「喉を使う活動は自粛した方がよい」とのこと…orz…ですからそれ以来歌も浦和の声だしも、常に喉に負担の少ない裏声だったりするわたしですが、念と拍手だけは強く強く選手に送っております~(普段の生活には支障ないのでご心配なくです^^)

大原はその半径100mエリアに選手のエナジーがサポ限定で届けられるに違いないです(笑)。でも元気でますよね~、選手の動く姿を見ているだけで(^-^)。しかし花粉症はやっかいです。マコさまもそうだったような記事を読んだ気がしたのですがどこで見たかが確認できず…勘違いかな。わたしも何かのアレルギーがあるはずなのですが…花粉でないことを祈りたいですねぇ(高校時代、掃除の行き届かないカーペット部屋に入るとくしゃみが止まらなかったことが(笑))

お仕事、今週も残りあと一日ですよー。それが終わったら川崎ですよー。今回はちよさん、スタジアム不参戦なんですね、残念です…。勝手に背中にちよさんの念を感じて参戦して参ります…が…また雨なんでしょうか?さすがにそんな天気でおにゅうの靴をおろすのはアレなので、降りそうならもう少し履き古した靴で行こうかと。

そんなことを考えながらもう少し頑張ります~。

書き込みありがとうございました♪

Posted by: Samemoon!@管理人 | March 10, 2005 20:54

ご心配ありがとうございます。
肩関節周囲炎(ひらたくいえば四十肩。
医学用語では五十肩しかないそうです!)は、
さっぱりと治ることはないようです。
痛くて目が覚める、という時期は過ぎた
のですが関節の可動範囲がすっかりせまく
なってしまいました。四十肩とばかにせず
きちんと診てくれる病院へかかることが
大事だそうです。私はほっといたので、
自業自得(^_^;)。

永井は花粉症でつらいようですね。
私は花粉症ではないのですが、
温度差アレルギーとかいうものらしく、
建物から出たり入ったりするたびに
くしゃみがでます。
大原では平気なんだけどなぁ(笑)。

川崎へはカコイいスニーカーで参戦ですね。
私は学校がらみの用がはずせず欠席です(T_T)。
翌日のサテも行けなくてがっかり。
川崎戦は雨のほうが、永井にはうれしいかも
しれませんね。
では、お仕事がんばってくださいね(^^)v

Posted by: ちよ | March 10, 2005 14:06

あ、ちよさん!書き込みありがとうございます。(^^)

いや、ですから…楽しくないですってば(^^;)…おまけにユニクロの近くの靴屋でカコイくて、参戦にぴったりなスニーカー(赤・白・黒っぽい濃紺vv)が安く売っていたので衝動買いしてしまったし…余計な出費が...orz

今回の一件は、たまたまネットから離れていた生活を送っている最中に起こったことなので…渦中のピーク@ネットから影響を受けなかったという意味ではあまり心乱されることなく過ごせたのですが…やっぱり釈然とせず…です。もっといろいろ巡りたい気分ですが、明日も明後日もお外で対外的な仕事なので、今日のネタをupしたら布団に入らなくては…。

ちよさんは肩の具合はいかがでしょうか?花粉は大丈夫ですか?わたしはいよいよ花粉症にかかったか微妙な感じで鼻がぐずぐずいっています…。あー、わたしも大原へ行って若い精気を遠目から奪ってきたいですー(笑)

Posted by: Samemoon!@管理人 | March 10, 2005 00:35

Samemoon!さん、こんにちは。
珍しく月曜日の更新はお休みなのね、と思っていたら
楽しい外泊(笑)だったんですね。おつかれさまでした。
今は一日でもネットから離れると浦島太郎気分ですね。
少しコワイ気もしますが。
やれやれなことが多いですが、深呼吸でもして元気を
出しましょう(花粉も吸っちゃうかしら)。

Posted by: ちよ | March 09, 2005 13:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference We are REDSのWeの一人として:

» ◆ 心は熱く、頭はクールに。 [日本活動蹴球倶楽部~Japan Action Football Club オフィシャルWEBサイト~JAFC]
先のエントリー「俺達には守るべきものがある」に対して 大変多くの賛同のお言葉をい... [Read More]

Tracked on March 09, 2005 00:37

« 4/2大分戦・準備完了 | Main | マコぽん&高校のサイト »