« つれづれなる一日Part2<やっぱりReds色 | Main | 社長のことはMDPを信じることにする(BlogPet) »

April 09, 2005

社長のことはMDPを信じることにする

せっかくガンバ戦で買ったMDP、途中で落としてしまって今手元にありません。気がついたのが東川口で乗った武蔵野線の車内。すでに人の流れに抵抗することはできず、ひょっとしたら乗る時に入り口で落としたかも?とそのまま武蔵浦和まで。でも存在を確認できなくて、すぐにUターン。東川口へ戻り、構内をくまなく探したところ、エスカレーター下の「燃えるゴミ」用ゴミ箱のところで、MDPと一緒に丸めて鞄にさしておいた楽譜は発見!…でもMDPは見つかりませんでした(しくしく)。楽譜がゴミ箱にあったということは、誰かが拾い上げて、その人には何の価値もない楽譜は捨て、おそらくMDPだけは浦和のサポに拾われて里子にもらわれていったのだと信じよう。ゴミに捨てられたらイヤだな、と思ったので、それだけ確認できただけでちょっとすっきりした。

だから思い出しながらの記になってしまいますが。

アルPの解雇云々の件は、社長にはその気はなくて、あぁいう形で記事になってビックリしたらしい。確かに、記事にも「示唆」とかそういう言葉で書かれているから、それが巧妙なところで。

そういう風に書かれた時点で、社長から何か行動があったらまた違ったのかも知れないけれど、本人の意図しない形でとりあげられたことで、そこで初めて沈黙という選択をしたのかも知れないな、と思っております。実際あのあと表に出てくるのは森さんばっかりになったと思うから。

あの試合から1週間。本人の生のコメントを聞けない以上、どの情報を信じるかといわれれば、MDPが今のところ一番確からしさが上だ。なので、少しでも疑ってゴメンナサイと謝っておきます(…でもどこかで弁明があったら違ったのにと思わなくもないけど)。来週の水曜日にまた試合で浦和に行ってMDP買い直すから許していただければ…(<安っ)。アルPへの審判の言葉が「be careful」だったとか、森さんが審判委員会に何を送ったとか、清尾さんのコラムでステキなルビが振られていたとか、あれはもう一度読み直さねばと思っています。

…だいたい、社長が表に出てくるチームってそんなにないよな…。狙われたのかもとか。社長共々、わたしはいろいろな意味で敵対する相手に囲まれてサポートをしているのか?とちょっと疑心暗鬼な春の夜でした。

試合のことは…ホリのゴールはあり得ないくらい超嬉しかったし(しかも昨日彼のことをほんの少しネタにしたし)、萌たん出場にはハラハラどきどき(笑)させられたし、浦和の隠れファンクラブ会員のヒロミ・ハラ&ずぃーこの姿を発見して可笑しかったとか、今日は少なくとも審判にイライラせずにサッカーの試合を見せてもらえたなとか。いろいろあったけれど明日新幹線の中ででも書くことにしよう…今日は時間がなくなっちゃいましたので。

サクラ…そうそう、書き忘れましたが、普段降り立たない東川口になぜ降りたかといえば。花見をしてきたんですよ。夜の大原で。

…早起きして見に行けっちゅーねん<自分

寝坊して午前中に行かれませんでした…来年は昼間に満開の桜が見られますよう。

|

« つれづれなる一日Part2<やっぱりReds色 | Main | 社長のことはMDPを信じることにする(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 社長のことはMDPを信じることにする:

« つれづれなる一日Part2<やっぱりReds色 | Main | 社長のことはMDPを信じることにする(BlogPet) »