« 「まず1点」達成 | Main | 「ゴール」という雑誌を知っていますか? »

May 23, 2005

新潟戦@埼スタ:ナビスコ杯予選3・2005.5.21...2-1

まず1点

揺れる赤い旗の向こう。啓太・堀之内・長谷部・達也の喜びの輪。

うっちーとタッチバー直撃、GK正面と惜しいシュートが続いて、やっと決まったゴール。フェスタで「まず1点」という目標が達成できて良かったねー。去年はなかったからねぇー(^^;一昨年もナビの時に入れたと思うけれど、「啓太はナビスコに強い」…とまでいえるのかどうか。

そして幾度と無くエメ・達也・永井が有機的に繋がったライン。あぁ、それそれって感じ。長谷部の球もあと少し。永井のオフサイドも流れは良かっただけに、微妙だよなぁ。鞠戦や千葉戦に比べれば、特に前半の新潟の状態を見ればもう少しラクに闘えたような気もするけれど、予選は6試合しかないし何より勝っていかないと。

交代直後のセルとエメの会話セルの初ベンチ入り&初出場。

「……それってエメ?」

みたいなステップやロスタイムのボールキープっぷり、粘ってCKもらうところなんて、全く「本当に16歳でつか?」と。セル→エメの球出しとか、これからかなりわくわくできそうです。えーっと、これまでの最年少記録は永井?…でも高校は卒業していたよね?早生まれな誕生日の関係もあるか?

ん?ん?あの後ろ姿は?朝井さんによる試合前の選手のコメント紹介。エメが「息子が浦和のサポーターとして初めてスタジアムで観戦する記念すべき日」なんてことを聞けて、それでゴールですよ、ゆりかごですよ。

…まぁ、Jr.はほとんど眠っていたっぽいですが(^^;)

試合終了直後のアルP&ヒラ今日は何度もアルP→ヒラというラインが成功していた気がする。高速で駆け上がれるヒラにボールが通った日には萌え萌えですよvvvっつか、何度も何度も通させすぎだろう<新潟。

試合終了間際、あわやCKか?というところ、諦めないで球を追っていったホリがサイドに出し、スローインにしていたのが良かった(「スローイン!スローイン!!」のジェスチャーつき(^^))…あれでツボ並みに旗をへし折れば完璧!(笑)…そのほか、今日もいいところにいたと思う。

お助け隊試合終了の少し前…両足が攣った船越を助けていたホリ&都築…。それぞれ右足と左足を一生懸命押してあげていた。放置しない2人がステキ。ってか、誰か助けにいってやれよ…新潟…(--;

そして、大きなものから小さなものまで、あれこれ見所満載のこんなステキな試合に駆けつけた浦和サポは3万人弱ぐらい?(新潟サポを除いたとして)。ナビの観客動員数が少ないのはうちだけではないけれど、消化試合ならともかく、まだ予選通過も決まっていないんですけどねぇ。予選から参戦してこその決勝ですよ!?

状況は違いますが、発表会でスポットライトを浴びる舞台に立っていても、暗い観客席の入り具合ってよく見えるんですよね…。そう思うと、5万と3万ってかなり違って見えるような…選手にとってはどうなんだろう…ゴール裏もいつもより少なめでしたが、でも中央付近から漂ってくる空気は、それほど変わっては見えなかったです…不思議なことに。

…まぁ今日はそのくらいの入りのせいか、バックロウアー中央寄りに近い席で座れました。コールのない時間帯、啓太とか?が叫んでいる声が聞こえてきまして…それもまた乙なものでした。独り身の気軽さで、次の試合もまた中央寄りの席を探してみたいと思います。


前半□今日のお祈り□

今回は直撃によるゴール回避はなかったように思い。ちなみに後半が始める前にチェックしたところ、新潟の野澤君はバーで懸垂してますた(^^;)ま、いいけどね。むしろそれで啓太のゴールを演出か?(笑)…PKは変なバランス感覚というか、あれは神戸戦にもらったPKと相殺だと思うことにするわ…(-_-;後半


□今日も清掃活動□

目の前にいた親子(父・娘2人)、暑くなったのか前半終えたら席移動?…あ、あの、椅子の下に置いてあるそのでっかいゴミは?(汗)…ペットボトル2本と31アイスの容器2つとケンタの紙袋と…ありえなーい#。目が点になったというか、呆れました。76?とかいうTシャツを着ていたおやじっ!

わたしの周りはそのバカおやじファミリー以外はおおむね綺麗に退場してらっさいました。なので隣のブロックの方まで遠出し、ペットとコップを片っ端から回収。バックは試合中ずーっと陽があたっていたので飲み物の消費も多かったようです。空きペットだけで16本、コップへの飲み残しは集めたら500ml4本分ぐらい。やっぱり埼スタではペットで買うと紙コップがついているっぽ…無駄だな。


マスター西野□アフターバー□

入場者数が少なかったせいか、試合終了から30分後くらいに到着した割には近めのエリア(地べた)に陣取れました。今日もバーのマスターは西野さんです。MBA持ちだけにな…(・m・*)ぷぷ

ゲストが来るまでの間、西野さんはマイクを持ちながら立ち位置を移動してお店の紹介…わたしのいた位置からはよくわからなかった(^^;)なんか途中で豚トロ?か何かを手にしていた模様。

かんぱ~い本日のゲストはつっちー&太コーチ、ハートフルの隆正コーチの3名。3人が登場する直前に「水内はギャラの高い仕事に行ってしまったので来られない」というのを遠くで聞いていたようで、開口一番「安いから呼んだの?#」みたいなつっちーのツッコミが(笑)。

今日はバーっぽく、ゲストにビールが出ました。というか、つっちーが「ビールお願いしまーす」と要求してたのですが(^^;。用意ができるまでに何か場をつなごう…と思って話しを振る西野さん、でも答えるつっちーはやっぱり「・・・ビールお願いしまーす」みたいな(笑)。

で、乾杯の後、西野さんが「5連勝…でしたっけ…いや、引き分けがどーのこーのになったから、負けなし?」みたいなことを言ったら「わかりにくいなー、5試合で1失点と言って下さいよ」と(笑)。守備陣も調子がいいのだけれど、攻撃陣が前に行く意識が高く?とにかく前が調子がよいと後ろも守りやすいとか、そんなことを言っていたような。あー、太さんもいろいろ言っていたけれど…ごめんなさい、忘れてしまいました。

ってなトップコーチ陣のインタビューは今日は短め。

ハートフル体操そのあとハートフルコーチの隆正コーチへインタビュー。なんでも今日はハートフルのキャラバンで出かけていたんだけれど、車に乗っていたら西野さんから電話がかかってきて「今日のアフターバーに来て」と。それで来てくれたコーチは偉い!…31日発売のハートフル体操DVDの宣伝という意味があったようです。そしたら試合終了後?、そのDVDのちらしがどこかに落ちていたそうです!(笑)…わたしもらってないなー(^^;

そして、お約束というか、隆正コーチ、浦和サポの「♪浦和レッズ×2、ららららーら・らーら・らーらー」の口伴奏に合わせて踊ってくれました、さらに偉い!(笑)

その後始まった質問コーナーではハートフルに参加している(いた?)お子さんのお父さん2名、そしてまさに参加している(いた?)女の子1名の計3名が質問。そのみなさんの質問によってわかったこと。

隆正コーチは…
・子供の目線に立った(もちろん身長という意味ではなくて^^;)、優しくて怒らないコーチングが評判らしい
・たとえばハートフルで子供に殴られても蹴られても"かんちょー"されても怒らないらしい
・子供達の名前をちゃんと覚えていて、それで「あぁ、○○ちゃんのお父さん!いつもお世話になってます!」「あれ?○○ちゃんじゃない!?」とかいう会話になっている
・模範のために今でもリフティングの技を磨く練習は欠かさない(デモは上手かったですよー^^)
・そして池田伸康コーチ仕込みな「笑える決めポーズ」も忘れない(笑)

ついでに「西野もやれー」的なサポのコールで、西野さんもリフティングのデモを。スーツとそれなりの靴にもかかわらず、なかなかなものでした。「その気になるから乗せないで下さい!」ってことは「もっと煽って(はぁと)」という意思表示と見ていいですね?(笑)

その後、森GMが登場。簡単に今日の試合を総括。サポからの「藤田はー?」という野次にも話せる範囲での今の状況を説明してくれました。今日の観客が3万人のところを5万人だったらもう少し違約金を払えたのに、の話には笑いました。

まぁ、でも、勝てば気持ちよく過ごせるものですね。


関係ないですが、G大阪VS東京Vのあのゴール合戦は…正義さんですか、そうですか。

|

« 「まず1点」達成 | Main | 「ゴール」という雑誌を知っていますか? »

Comments

>オトコマエ13さま

こんばんわ~。コメントありがとうございます、全然遅くないですよ(そもそもわたしのレポが遅いですから^^;)。写真を気に入っていただいて何よりです~。(*^-^*)

うっちー&啓太はゲットゴール直後のタッチ寸前で、啓太の顔、写っていないんですけど、きっと満面の笑みのはず。うっちーの笑顔が消えたら意味がないのでちょっと大きめに切り取ってみました^^

あと"漢は背中"っす(萌えvv)…あ、いや、単に正面より撮影の失敗が少ないだけかも(恥)

足攣り治療隊(仮)の2名はそうそう、文章にするとまさにそんな感じ!でしたvvイイものを見せてもらいました(はぁと)

これからナイターが増えると写真が難しくなってきますし、画質ではおふぃさるやJ'sG○alに叶わないですが、そこでは取り上げられないような、かつわたしが萌えるもの(←重要)を中心にupできたらいいなぁと思います(わたしのカメラはテレコンつけてますが200万画素だし^^;)。

Posted by: Samemoon! | May 24, 2005 at 01:02

おひさしぶりですー。
遅ればせながらコメントさせていただきます。

しっかし、いい写真とってらっしゃいますねーo(≧▽≦)o
啓太君とうっちーのお写真、いいですねー♪
あと、アルピー&ヒラさんも。

船越が足つっちゃったのを治してあげてたホリ&龍太さんですが、
最初ホリが一生懸命両足を押してあげてて、
それを見た龍太さんが、持ってたタオルをバッて後ろに捨てて
しょうがねーなーって感じで片足ずつ押してあげてたんですよね。
いやん。龍太さん男前♪

Posted by: オトコマエ13 | May 23, 2005 at 23:16

>ちよさま

えっΣ( ̄д ̄;)、そりゃもろにダメダメじゃん!<野澤

…ということは、ポスト、ナイスアシスト!(笑)

今のゴールは敵のシュートは外側へ跳ねとばし、味方のシュートは内側あるいは味方の立ち位置に飛ばすという、精密機械並みの製造技術が求められるようで(大嘘)。

正義さんが活躍…むしろあば…(以下略)

Posted by: Samemoon! | May 23, 2005 at 20:31

Samemoon!さん、こんにちは。
以前、TVでゴール会社(?)の人が話していたのですが、
ゴールはデリケートな設計なので、ぶらさがったりして
欲しくないと言ってました。だめじゃん、ノザワ。
お祈りはOKです(笑)。

私もガンバ戦をニュースで見て、岡田さん活躍してる!
って思いました…。

Posted by: ちよ | May 23, 2005 at 14:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/4243005

Listed below are links to weblogs that reference 新潟戦@埼スタ:ナビスコ杯予選3・2005.5.21...2-1:

« 「まず1点」達成 | Main | 「ゴール」という雑誌を知っていますか? »