« 中断中のうらわ日記(6/23) | Main | 中断中のうらわ日記(6/26) »

June 25, 2005

Football Baton

Football Baton赤巻紙のちよさまから"微笑みバトン返し"(^.^;)が来ましたので、kojyaさま発「Football Baton」も回してみましょう。バナーは怠惰屋さまからいただいて参りました、感謝。


1. Number of your soccer video (DVD)
あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

買ったのは5枚(by日活)でした。

録画したものは今のところ20枚少々?…でもダビング用に50枚入りのDVDを買ってあるんで、今HDDに入っている映像により、いずれそれも赤く染まることでしょう(笑)。


2. People who patronizes it now
今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

セルくんかな。

あーそういえば、U-13の宇佐美くんってすげーな、こりゃ。家のパソで動画を見たらフリーズ確実なんで昨日職場で見たですけれど。

あ…2はボケるトコなんですか?(^^;


3. The GOAL I remained
印象に残っているゴール

福田のゴールがJ2での苦しい道のりのスタートだった。
土橋のゴールがなければJ1復帰はなかった。
岡野のゴールがなければW杯出場はなかった。

…でも、どれもわたしは目の前で見ていない。

というわけで

'04年2nd清水戦の酒井のゴール

友ちゃんのそれは「'04年2ndの優勝を引き寄せた」とよべるゴールの1つだったと思う。

磐田戦の長谷部や、V東京戦の永井の美しいドリブル突破&シュートも、優勝への勢いを加速したゴールだと思うし、アレのゴールがなければCSの延長戦はなかったけれど。リーグ戦の最後の最後の肝心なところを落としてそこから一気に崩れるようなことがなくなった、そんな浦和を見られるようになった、そして今後もそうあることを祈りつつ、その一里塚として。

次点は'04年のナビスコ予選市原@駒場の2人かな。アウェイの暢久の2点は…これまた生では見てないからな。


4. Five players favorite of me, or that mean a lot to me
好きな、または特別な思い入れのある選手5人

まずはこの人がいなければサッカー自体に興味を持つことはなかっただろうという「きっかけはこの2人」

奥寺康彦さん
この方があの時期に西ドイツという国に行って活躍したりしなければ、サッカーに注目することもなかったと断言できる方…問題はどんなプレーをしていたか、映像で見た記憶がないということでしょうか(汗)。

ディエゴ・マラドーナ選手
この人がアルゼンチンの選手でなかったなら、弟に頼まれて奴の着古しの体育着を水色の油性マジックで手作りアルゼンチンユニに変えようとして途中でインクがなくなって未完成に終わるなんて苦い思い出を抱くこともなかったでしょう(笑)。そーいえば彼が噂の5人抜きをやらかした大会だったでしょうか…ソンブレロが描かれたW杯ポスター、下半分には対戦表。わたしはそれを壁に貼り、細々と予選リーグの試合結果を書き込んでいましたとも、えぇ…(そのポスターも実家のどこかに眠っている気がする)。

ひきつづき、浦和の地の利以外に、こいつがいなければ浦和を好きになることはなかったかもしれない選手ということで。

浦和レッズのユニを着た選手すべて

といきたいところですが、代表して

小野 伸二くん
を。伸二が出た試合はスタジアムではたぶん3回くらいしか見たことがないと思うけど。彼とフットボールの関係は、今も昔もすごく幸せそうなのはなぜだろう。そしてきっとこれからも。


最後に将来を見ていきたいと思う選手…このあたりは上の3人に比べると多少流動的だな。

長谷部 誠くん
堀之内 聖くん

長谷部はあのセンスがこれからどれだけ大きな花を咲かせ、実を結ぶのだろうと楽しみで仕方がない。決して奥二重・垂れ目系・O型オトコ萌えだからではありません(^^;)

堀之内は…なんだろう…MFさがりのDFで、攻撃につながるパスは出せるわ、ラインはきっちり取れるわ、ゴールは決めるわ、最近とみにデキスギくんです(笑)。

入れ替わる候補としては啓太、達也、近藤、カニ、萌たんあたりがいますが。好きと言うよりは今後の期待大という感じが強い。

ちなみに…今の浦和のごひいき選手たちは開設初期から紹介しているプロフィールのところを見てください(笑)。堀之内の位置がもう少し相対的に上がっていると思う。


5. One-Five people to whom I'm passing the baton
バトンを廻す1~5名

…うーん。

小田急沿線レッズサポのodakyuredsさま、鹿狩りツアーの空きはまだありますか?

でなくて(笑)。

週末ゆっくり休まれて、起きたときに発見されましたら是非(^^)



■おまけ■

ほかにこのネタで個人的に聞いてみたいのは某所の管理人1号さん&2号さんだったりします…と"らぶこーる"を出しておこう(^^ゞ

|

« 中断中のうらわ日記(6/23) | Main | 中断中のうらわ日記(6/26) »

Comments

>ちよさま

ボケがほめられたのは初めてかも(笑)。いつもツッコミ専科なので。リーグ戦とトーナメント表を新聞見ながら付けていったのですが、さすがに1ヶ月くらいかかってほぼ毎日つけるとなると、それを完成させたかどうか、記憶が定かではないです(←このあたり適当なAO型)。

奥寺さん…もっとどーでもいいことは覚えています…お子さん(当時小学生かそれ以下)が娘さんと息子さんで3人?いたようなサカマガ?ゴール?の写真とか(微妙に羨ましかったから?)。サッカーと関係ねぇよ…orz

最近はパチもんでもそれなりのユニが手にはいるようになったのはいいことなのか悪いことなのか。少なくとも手作りユニづくりをするような小学生は今はいないんかなぁと…とパチもん屋を見るたびに思い出します。

>odakyuredsさま

こちらこそバトンを引き継いでいただいてありがとうございました。

ビール飲みの方が旨そうに飲み干す様子をいつも羨ましく思う下戸です(^^ゞ

…暑いので近所の臨時有料自習室(デニーズとも言ふ(笑))にノートPC持ち込んで作業してこようかと思いますが明るいうちは混んでそうだなぁ…。

>順調に集まっています
あ、あ、焦るぅ~(笑)

Posted by: Samemoon! | June 26, 2005 16:53

バトン、ありがとうございました。なんとか次へつなぎました。
ただでさえ暑いのに、汗、汗です。(ビールがうまいぞ)
ツアー、空いてますよ。(順調に集まっています。)

Posted by: odakyureds | June 26, 2005 10:16

ボケツッコミがさえわたるSamemoon!さん、こんばんは。
せっかくのお休みに、ややこしいことを引き受けていただいて
ありがとうございました。

奥寺さんはフトモモがすごかった…あ、どうでもいいですか(^_^;)。
私もトーナメントの勝ち上がりをつけたりせずにはいられません。
いやー、A型ですねぇ。

あしたはゆっくりお休みくださいませ(勝手な言い分でした)。

Posted by: ちよ | June 25, 2005 20:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Football Baton:

« 中断中のうらわ日記(6/23) | Main | 中断中のうらわ日記(6/26) »