« 岡野選手、誕生日おめでとう♪ | Main | 清水戦・道中記~エコパ »

July 26, 2005

清水戦@エコパ:第18節・2005.7.23...1-0

広告ごえ

今日の一番嬉しかった光景。

90分間ファイトし続けて、そのあとサポの元へ歩いてきてくれた選手たち。横たわる広告、通り抜ける隙間はなく、大回りするのかと思ったら都築を先頭に躊躇することなくみんなが「ほいっ」あるいは「よっこらしょ」(笑)という感じで飛び越えてきてくれました。闘莉王がゴールを決めた勢いで駆け寄ってきたときより数倍嬉しかった。Curva→バックスタ→メインスタと3カ所で挨拶。

ありがとう。

友ちゃんそれと忘れられない光景。

今日は試合が緊迫していて出番がなかった友ちゃん、試合終了後、歓喜するイレブンとは対照的に、メインの出入り口付近の所を、何本かダッシュして、それから引き上げていった。何かあればすぐ出られるようにアップしているはずだから、身体も不完全燃焼なのは想像に難くなく。

出たらきっちり仕事をしてくれる友ちゃんがまた出られる日が来るといいなぁと思う。応援しているからね。



あとは思い向くまま。

一言で言うと…うん、一瞬たりとも気の抜けない試合。

この勝利はもちろんわたしも嬉しかったですが、終了後のCurvaの皆様、2度も3度もアレの歌を繰り返す…とくに長年サポートしていたからこそ、清水戦アウェイの勝利を渇望していたのでしょう。選手紹介の時からコールを開始。気合いが入っていました。わたしは戦闘モードでは参戦できないので、後方支援部隊のつもりでスタジアムに向かっていますが…Curvaのみなさん、いつも闘いのドラムをありがとう…。

前半そして闘莉王の歌と達也の歌と。Pride of Urawaと、We are Diamondsと、わたしはやっぱり歌うのが好きみたいです。そして試合前にも都築の歌を歌ったしね。都築はちゃんと手を振ってくれました。そしてお祈りも忘れませんでしたvv片手一本で止めたりするものだから、「神だー」と思わず声出しちゃいましたよ…(つд`)

後半緊迫している試合ほど写真が少なくなるんですが、今回撮った写真は極端に少ないです。後半はセンターサークルにいる永井と達也の次はCurvaに駆け寄って戻る闘莉王。その次は試合終了の笛に喜ぶイレブンとかそういう感じ。でもそれくらい気の抜けない試合でした。特に終了間際の数分間は「入らない・入らない・入らない…」と祈りながら、手をたたきながら、泣きそうでした。

平川の途中交代は残念ですが、大丈夫でしょうか…。自分の足で歩けるほどではあったようで、ピッチを半周ぐらい大回りして、そのあと仁賀先生と共に引っ込んでいきましたけれど…オトコは走り!なので足に大事ないといいなぁ…。

試合前にはTVで見るバレーボールの試合でよく揺れているタイプの応援棒2本(←名前がよくわからない^^;…アウェイ自由ではもらえない^^;)…スポンサーの商品・ポッキーのデザインで応援を強要していました…なんだろうあれは。なんか、音も間抜けだし、オーロラビジョンに映し出されるそれはゴキ...昆虫の触角みたいでしたけど。あと、試合中に(!)GoalチャンスのセットプレーでオーロラビジョンにGoalの文字がくるくる回って、清水サポがなんかゴールコールをしているのがすっげーうざかったです。なんでそんなのに音頭をとられないといけないのかと小一時間…(以下略)。しかも今回はコーナーが何回もあったので、よけいにじゃまな演出だった。

累積で達也は次試合出場停止かな…今日の試合もゴールが決まらなかっただけで、あとは縦横無尽に走り回っていたのが、もー(<萌え萌え)。ナビがあるので…とするとリーグの瓦斯戦に出られないはずですが、トミーがまだ合流して間もないので、中断を挟むのはありがたいかも。中断あけにはトミーが活躍してくれるかしら。それともセルくん?あるいはカニ?…永井の調子がとても全盛とは言えないし、今回も危うく…というところだったし…現地ではよく見えなかったですが、まぁあれは向こうが派手に転びすぎたように見えました…(回転していた?)。穴沢さんのジャッジも決して完璧ではないですが、Another worldと揶揄された頃に比べれば格段の進化と思います。

パルちゃん登場余興というか、選手のアップ前に始まるパルちゃんショー。登場の時には暴れん坊将軍のテーマ曲、馬のかぶり物をかぶったスタッフに背負われ、そして始まるあーれーな即興劇とマツケンサンバ・フルコーラス。サンバは手抜き無し。清水のなんちゃってサンバつながりなんでしょうか?とにかくパルちゃんの中の人、すごいです。あれくらいやってくれると拍手せざるを得ないというか(笑)。大立ち回り

…見てる音楽が音楽だったせいか、うちの選手たちも(闘莉王と暢久か?)控えのスペースから覗きに来ていました(選手たちはup前後・ハーフタイム前後・試合終了後にこのスペースから出入り…磐田戦の時はちょうどその上に座っていたので見えませんでした)

以前にも書きましたが、アウェイの時のアップはホームの時と違って、思い思いに動き出すところから始まることが多いのでそれが楽しみ。

あぁ、でも何より勝って良かった。それにつきます、はい。

|

« 岡野選手、誕生日おめでとう♪ | Main | 清水戦・道中記~エコパ »

Comments

>odakyuredsさま

こんにちは。お疲れ様でした。エコパダッシュは体力に自信無しなので危険すぎる!と断念しました…(<弱っ^^;)

でもまさかこの年になってながら2.5往復で18きっぷを使い倒すことになろうとは(笑)。期間中に東海遠征があったのが運の尽きというか。

試合終了直後にはさすがに臨時列車・増結の対応があったようですが、以前仕事から磐田戦に直行した際は、静岡→愛野をオサレ靴で立ちっぱだったのでorz多少時間がかかっても静岡乗り換え回避が吉のようです。

静岡温泉も拝見しました!よさげですね。でもこれ以上肌が綺麗になってまたおじーにナンパされたりしたらどーしませうv(←激しく勘違い)。

清水も温泉がありそうなのでOPで行きたいと思います^^

Posted by: Samemoon! | July 28, 2005 01:09

おつかれさまでした。私は疲れました(w)。
たしかに静岡からは3両編成だし、普段でも座れないですね。イベントがあるときは増車すればと思いますが、JRはどこにいってもこういう機転がききません。
 「遠州和の湯」、こんど行ってみます。静岡の静岡温泉「美肌の湯!」もなかなか良いですよ。

Posted by: odakyureds | July 27, 2005 08:37

>みーさん

こんにちは!お返事は全然、お気になさらず^^

そうですか、TVでも映っていましたかvv<NHKの中の人、相変わらずGJ!...スカパー!でも映っているかな。NHK、同感です…録れる場合は両方保存してしまったり^^;。

都築が飛び越えているのを見て、わたしも連写してしまいましたが、たぶんセルくん以外は"どっこらしょ"だったと思います。とても感動しました、はい。

…おっちゃん…うーん、なんだったんだろう…あれは(笑)

Posted by: Samemoon! | July 26, 2005 22:16

コメント、ありがとうございました。
まだお返事できなくてすみません。
広告越えの様子はTVでもしっかり写っていて感動しました。
(NHKは何故かこういう映像を外さない、特にレッズの場合…)
あの各々「どっこらしょ」と越える仕種でまた疲労度がわかって
心から「お疲れ様、勝ち点3をありがとう」と言いたくなりました。


摩訶不思議なおっちゃんとの出会いもあった(^^;)静岡遠征
お疲れ様でした。温泉、いいなぁ~

Posted by: みー | July 26, 2005 10:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 清水戦@エコパ:第18節・2005.7.23...1-0:

» 清水vs浦和 試合詳細(TV) [sattiのサッカー・スポーツ総合コラム]
7/23 清水vs浦和 19:05 Kick off スタメン GK:都築 DF:堀之内、闘莉王、坪井 MF:平川、鈴木、内舘、三都主、長谷部 FW:永井、田中達 ★詳細 清水は4−5−1、浦和は3−5−2でスタートした。浦和は酒井に代えて出場停止明けの鈴木を入れ、... [Read More]

Tracked on July 26, 2005 17:30

« 岡野選手、誕生日おめでとう♪ | Main | 清水戦・道中記~エコパ »