« Alpay, teşekkür ederim! | Main | 新潟戦を前に »

July 01, 2005

眠れなくて深夜に一人、英語でメールを打つ

・・・なんかこれって、何年か前にふられて失恋した時みたいだ(^^;)

とにかく、まだ間に合うことを祈って、アルパイ宛のメールを打った。

仕事ではない英語で使う単語がよくわからなくて、時制も怪しいけれど、辞書を引き引き英語で打ってみた。


だから…アルパイへのメッセージがある人は、送ってみませんか?


英語が無理な人はほとんどを日本語で、わかる分だけ…「Thank you」とか「I love you」とかを入れてメッセージを打ち込めば、何かは伝わるんじゃないだろうか?クラブは印刷して届けてくれるみたいだし。

だって、もう私たちは直接お礼を言う機会もないんじゃないのか?

クラブがそのメッセージをどうするかはわからないけれど、まだ間に合う!…と思う。だって宛先にまだ「アルパイ選手」があるんだもの。


浦和レッズ公式サイトのメールフォームへ


わたしとしては日曜日に姿を現してくれることを心の隅っこで期待しているけれど。でも本当にアルパイの姿を見たら泣いてしまうかもしれない。


■追記■(05.07.01@職場)

maoさん、ご紹介ありがとうございましたv

英語で文を書くのに役に立つサイトを紹介します。

英辞郎 on the web (by ALCさま)
翻訳サイトではないですが、英辞郎という辞書が使えますので、それを使い日本語で単語を打ち込むと、英語の単語、熟語、慣用表現、例文等々が出てきます。たとえば「あなたを忘れない」と書きたかったら、「忘れない」で検索数65、その中から使えそうなのを選んで、中学校の英語知識で書き換えてもOKですvv漢字が多すぎてもダメだったりするので、いろいろ試してみてください。

ちなみにわたしが「引き引き」というのも使ったのは英辞郎のPC版だったので、実は「打ち打ち」だったりします(笑)。


…仕事に戻りますノシ

|

« Alpay, teşekkür ederim! | Main | 新潟戦を前に »

Comments

>HiroNさま

こちらこそ初めまして、こんにちは。

文法が正確でなくても、どりかめさんのようにSee you again.、あるいは月並みにThank you!と付け加えるだけでも、あとは中学生でもわかる単語をつなげれば思いは通じると信じています(^^)きっと大丈夫ですよ。日本語で送っても、ひょっとしたら日本にいる間にそばにいる誰かが訳してくれるかもしれない。でも何かしらの形ででも送らないままなら、たくさんの言葉はどこかを彷徨ってしまう。

わたしの浮き足だった気持ちも、言葉につづること(このブログのエントリーを含む)で、少しずつ落ち着くようになっています…まだまだ整理はできていないのですが。今できることをいろいろ考えて、アルパイを写した写真を少し整理して送ってみようかなとかいろいろ計画中です(自己満足かもしれないけれど)。そしてあとは新潟戦にぶつけるしかないのかな…と思っています。

わたしの脇には常に最新号のMDPが飾られているのですが、ずーっとアルパイのままでした。これが最後になるとは思わなかったけれど(>_<;)

>正しい日本語でないとおかしなことになる

そうなのです、主語述語は省略できないですし…^^;
こういう時のために英語はもっと勉強しておくものだなぁと…たとえ海外に行く機会がほとんどないとしても(<学生諸君はとくによく見ておくように(笑)…わたしも常に勉強中です^^;学ぶのに年齢制限はないですから)。

とにかく、アルパイと手に入れたナビスコ決勝トーナメントのきっぷと、リーグ戦の勝ち点を無駄にしないよう、一緒に頑張りましょう(^0^)

再開はすぐそこです。

Posted by: Samemoon! | July 02, 2005 at 01:12

はじめまして。
私も触発されて応援メッセージを送ってみました。
英語で送ったのですがあってるかしら・・・。
検索サイトのExsiteで翻訳ができるので、
それを使ってみたのですが、
正しい日本語でないとおかしなことになるので・・・。

昨日から気持ちがおちつかず右往左往していましたが、
メッセージを送ってすこし落ち着いた気がします。
ありがとうございました。

Posted by: HiroN | July 01, 2005 at 12:21

>どりかめさま

こんにちは。わたしも昨日は一旦ネット落ちしたものの(正確にはメールはつなげる状態維持でしたが)、またもや釈然としない思いにとらわれながら作業していました。だから横になっても何度も何度も寝返り打って、PC再起動。伝えたいことを打ち込んでようやく落ち着きました。

やっぱり伝えたいときに伝えないと!クラブへのメールなら伝わる可能性が高い!と。苦い思い出もよぎりつつ、夜の頭でそんなことを考えました。

…今日は仕事になりません!(T-T)<いや仕事しろよ(笑)
昨日外回りぢゃなかったらどうなっていたことか。

Posted by: Samemoon!@職場 | July 01, 2005 at 11:22

眠れなくって、彷徨ってきました。
私もオフィシャルの応援メッセージ送ってみました。
英語はとうの昔に忘れてしまったので、日本語ですが…。
最後にSee you againとつけてみました。
教えていただき、ありがとうございました。

Posted by: どりかめ | July 01, 2005 at 02:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/4780209

Listed below are links to weblogs that reference 眠れなくて深夜に一人、英語でメールを打つ:

» アルパイ 契約解除 [與野レッズBlog]
社長の「日本でプレーさせるのはかわいそう」という発言が示すとおりなのでしょう。ギ [Read More]

Tracked on July 01, 2005 at 02:47

» やっぱり私もアルパイは好きだった。(改) [BooHoo!]
■05.06.30 [ アルパイ選手の契約解除について ] 浦和レッズでは2004年7月より1年間在籍のDFアルパイ選手(32歳)との契約を解除致しますので、お知らせ致します。今後の動向等につきましては、別途お知らせ致します。アルパイ選手のコメント「今まで応援してくれて、本当に... [Read More]

Tracked on July 01, 2005 at 03:13

« Alpay, teşekkür ederim! | Main | 新潟戦を前に »