« でかユニ七変化 | Main | レッズJr.ユースの優勝 »

August 22, 2005

瓦斯戦@埼スタ:第19節・2005.8.20...2-1

ぽぽぽぽポンテ…呼び方はロビーの方がいいの?

その力をサポの前でこれでもかと見せてくれたロビーことポンテ。

すげーな、おぃっ!!と。

ササは出会い頭の一発というか、早すぎたおかげでむしろ緩んだうちのところを締めてはくれましたが、なんかロビーは役者が違う。

そりゃーわたしも萌え萌えでしたから、これはもーネット上でポンテ祭りが繰り広げられていることは容易に想像がつくわけで、でも昨日帰宅して映像を確認しようとしたものの前半だけで眠気に負けて断念^^;…起きてお昼過ぎに見たRHBのタイトルだけを見たら、やっぱりそれだけでお腹いっぱいなくらいまさに祭り状態。

しかしなんだろう、あの技の数々わっ。

シュートを打って決めるわ、アシストに絶妙の球出しはするわ、ボールを奪い取るわ、キープはできるわ…これでもまだ100%じゃないの?え?どうしよー(萌え萌え)。

トミーはまだもう一歩…今日はまぁ先日の写真で隣り合わせにさせられたジャーンによく守られていたと思うということにしておくか。でもトミーもロビーも今までになかった攻撃のバリエーション(の可能性かな、まだ)を感じさせてくれて、それに達也が加わって!?わぉ、これからの試合がますます楽しみ!!になっています(萌え萌え萌え)。

試合前、5試合連続無失点を狙うようなコメントを某DFが宣うていてイヤだなぁと思ってたのですが、前半5分であっさり崩れて内心ほっとしていたりして(笑)。狙ってとれるもんじゃないだろうと。

そんなふうに前半開始早々に点を取られて、瓦斯のプレスもなんかわからないけれど意識が高いのかボールへの寄せも早く、なんかこれは市原戦のようになったら嫌だなぁーと思ってたのですが、前半45分のさらに前半の方しか持ちませんでした(^m^)…あれはなんだったんだろう…息切れにしてはあまりに早かったけれど。それからスタンドに座っていたら、時折なんか不規則で嫌な風が吹いているように思えましたが、それすら後半には全く気にならなくなりました。あるいは前半の失点もそれに影響されたと思えなくもなく、ただそれだけのせいではないですが。数字上はともかく(ニッカン式によれば59%の支配率だった模様ですが)、リードされても中盤ではよく球を拾っていたし、都築の蹴ったキックも風の割にはサイドを割ることもなかったと思われ、いつもどおりのコントロールで、しかもかなりの確率でうちが拾ってそのあとの主導権を握っていたと思う。だからあまり気持ちの上で焦るところはなかったです。

土肥だけは反応というか、調子よかったなぁ。あれで何点防いだんだろう。土肥に限らず、帰ってから見たTBSの解説でいちいち"日本代表の"とつけるのが癪に障りますが、まぁいちおうそれでも代表GKということなのか。都築の方がふさわしいとは思うけどね。

結果としては1点リードされて2点入れて逆転という爽快感を味わえたゲーム。まぁ次スタジアムで瓦斯にまみえるのは…いつになるんでしょうねぇ。ナビスコも予選落ちされちゃったし…(^ー^)

石川のシュートがバーに守られたのはきっと都築のお祈りのおかげね(はぁと)。前半はまだ端っこにNewデカユニが見えています。

さぁ、いい形でスタートを切れたと思いますが、浦和はやっぱりまだトップを守るという立場に慣れていないように思うので、下手に今頃からトップをキープするよりは、じりじり詰めていく方が気持ち的に楽かも…ってそれは小心者のわたしだけなりか?(笑)…常勝軍団というにはまだまだ…と思うし。


■アフターバー■

気持ちよーくペットボトル30本くらい(うち中身を集めて6本ぐらい処理)+αのゴミ拾いを終えてからバーへ。団扇を1000枚配ると言っていたからかどうか、いつも以上にすごい入りだったように思いました。

第一部?は水内さんと西野さんですでに始まっていました。水内さん、最近はあまりTVの仕事はしていないらしいです。お茶漬けのCMに出ているんですか?なんでもそのせいでサラリーマン風に見せなきゃいけないとかで髪を黒く染めたとのこと。

と思ったらゲスト登場で大きな歓声が…第二部は驚きのギド(&通訳の山内さん)・社長!あひゃ。

ギドのご発声は日本語だった!うーんと「ミナサン、コンバンハ」だったっけ?あとは通訳を通じてナビスコも勝ち進んでいるし、再開したリーグも頑張っていきましょう、みたいなそんな感じのコメント。

社長は…「きいたら1位も2位もこけて(ここで盛り上がる会場)、やっと浦和の時代が来た」と(笑)。「勝ったらギドが、負けたらわたしがと言っていたら○○(由比?)さんにそんなこと言っていたらもう2度と来られませんよと言われたので今日来ました」とヽ(゚∀゚)ノ

まぁぶっちゃけ三菱の新車のプロモに合わせてという気もしないではないですが^^ゞ

でギドによる乾杯のご発声「カンパーイ」と。

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

西野さんによれば「ホントはいつものように選手のケアのため一緒にバスに乗って帰らなくちゃいけないんですが、無理言ってきてもらえた」らしいです。でもそのあと寮に行くらしいとのこと。ありがたいことでしたね。

次は…優勝が決まったあとかな。

主役が帰ったあとに第三部?…サポからの質問コーナーで水内さんに「結婚生活は?」と質問するサポがいて「実はその質問が出るのを俺も待っていた」と西野さんが言っちゃったり(笑)、質問の代わりに水内さんがミサンガをプレゼントされたり、西野さん曰く「寮で一緒だった水内のことだから部屋がそんなに綺麗なはずがない」とか、そんな西野さんに二人目のお子さんがもうすぐ生まれるらしいとか(おめでとうございます!)、水内さんに子供が生まれたらサッカー選手にしたいかという質問に「俺の子だから上手くならないだろう」とか、女の子なら「スポーツはやらせたいけど別に"なでしこ"じゃなくていい」とか、水内さんと同じ誕生日生まれの人に三菱自動車さん提供のレディアでかぬいがプレゼントされたり。あぁ、勝ったあとのバーはやっぱりいいねぇと思わせてくれる、そんな感じの和気藹々としたバーでした。

今日は辛党のサポお楽しみのキリンのビール専用車?が来なかったらしいですね。ステージが三菱の展示専用のでかいトラックだったせいか、2台は無理なんです、と西野さんの言。


■MDP■

今日のMDPのALL of Himが「まるごと堀之内」なんですが、なんかすっげー自分と同じにおいを感じます(笑)。たとえばわたしの比較的近くにいる人がよく聞かれるらしい質問にこういうものがありまふ。

「ねぇ、Samemoon!さんていつもあんな感じ?」
「ねぇ、Samemoon!さんて昔からあんな感じ?」

どういう意味なんだろう?(^o^;;…っていうか"あんな感じ"って"どんな感じ"なんだ。

ホリもきっとそうなんだろう?ねえ?(笑)あ、わたしはまぢめじゃないです、念のため(←外面がいいだけ)。
それはともかく、長谷部評の「誰の控えとかじゃなくて普通に出てほしい」というのは激しく同意です。今日は負傷退場のポンテ(<大丈夫?)に代わってホンのちょっとだけ出てきただけ。残念。

でもうっちーに続いてブラック堀之内もいるみたいなんで(^m^)、いつかそんな話が聞けるのが楽しみvv…きっと親御さんと周りの人がきちんとしているじゃないんだろうかとふと思い。


■そのほか雑感。■

・暢久はなんで前半の途中まで眠っていたんだろう(--;…後半には闘莉王の絶妙のパスを受けて打ってくれたけど。

・長谷部が一回ものすごーく素敵なサイドチェンジをしていて萌えた。で次節は停止なんですかorz…友ちゃんの出番かな?

・試合終了後のインタビュー、本来ならロビーなのかもしれないけれど、負傷退場してはその役は永井しかいないわけで、はじめ南に歩いていった永井。気配を感じたのか速度を速める永井を小走りで追いかける水上@広報さん、そして腕を捕まれて(笑)という構図が面白かったです。

・上川さんのジャッジは微妙だけど、鹿戦の岡田よりはましだ。何より鹿戦に岡田が回されることはあるまい(嬉)ということが何よりの吉報…まさか西○だったりする罠(汗)

・瓦斯によるササのチャントは何か出てきそうだ。

・そんなササはなんで途中から交代しちゃったんだろう…。

・ギドのコメントが...萌え萌えしすぎですから!^^;…中の人、壊れていない?^^;;;(スカパー!の録画を見たらケータイがなっているのが笑えた)

・いろいろ用事があったりして、エントリーをあげるまでは、とRHB巡りもまだあまりしていません。と思ってさっき見たら「おもいっきり赤浦和」さんのところとネタがかぶっていた。そんなこともありますね、ははは。旗の裏ではいろいろあったようですが、端から見ればそれだけ綺麗なデモンストレーションに見えましたよ(^^)v

・くだんのストラップユニ、売り子の声にひかれて2個買ってみた。さすがにダブらなかった^^ゞ…'98awayと'95-96homeかな、たぶん。いや、なかなか良くできているよ。コンプリートはさすがに無理そうだけど、気が向いたらまた買っちゃおう。そうそう、浦和のグッズでは買ったことがないんですが、「ピンバッチ」というのはわたしの地雷なので、それが出ないことを祈る(笑)。でもこのストラップの形状もわたし的にはピンに近いなぁ。

あぁ、今日はあまり気に入った写真が撮れなかったなぁ。まぁそんな日もありますね。

でーー、伸二は来ていたの?どうなのよ?(笑)


■おことわり■'05/8/22

一部下書きをコピペしたときに欠けていた分を書き直して挿入しました。確かに書いておいたのに消えていた…なんかときどきパソが怪しい動きをするなぁ(汗)

|

« でかユニ七変化 | Main | レッズJr.ユースの優勝 »

Comments

★MASAさま

こんばんわ!
2点目ゲッツ、瓦斯の方は交代の直前で、試合あとのコメント諸々を見聞きするとホントに絶妙のタイミングだったみたいですね。

屋台村の件、説明不足ですみません、歩行者専用道路に並ぶその多くは試合前だけで帰ってしまうようで、その一部だけが終了後に駐車場所をバーのところに移しているような印象です…。どういう基準になっているのかはわからないのですが…。

ドイツの都市にはトルコ人街もあると聞いていますし、アルパイの記事でもそんな写真を見ましたね。わたしがドイツに行ったのは壁が壊れる前のもう20年近く前(!)。当時まだお子ちゃまだったのでそれほど深い事情は気づくはずもなく、機会があったらまた行ってみたいなぁと思っています。好きな国の一つなので。

神戸もさすがに今季4勝目を献上したくはないでしょうし、ようやく立ち直りつつあるようなので、油断せずに行きましょう(^-^)/

Posted by: Samemoon! | August 23, 2005 at 02:33

Samemoon!さん、また勝ちましたね。僕も再び観戦してきました。ポンテには本当に魅せられました。ポンテのゴールの直後、調子悪い梶山から三浦(ボランチスーパーサブ?)に替える準備をしていた瓦斯を横目でキャッチして、この時に勝利を確信しました。瓦斯のゲームプランがこの時、早くも逆転されて狂いましたね。アフターバーのギドとの乾杯もよかったです。トルコ人屋台で売っているのは、ドネル・ケバブですね。情報ありがとうございました。埼スタ帰りに探しましたが、その日、屋台はなかったです。でも昨日家の近くで屋台を見つけたので早速食べました。ドイツ留学時代によく食べていたので、懐かしい味でした。次は神戸戦。参戦はできませんが、勝ってほしいです。

Posted by: MASA | August 22, 2005 at 23:49

★しずぅーさま

幾多の困難をくぐり抜けて閲覧&書き込みをありがとうございます(ぺこり)。お仕事お疲れ様です…。

…そしてまたすぐ水曜日ですね。楽しみですが、緩むことなく駒場へ向かうことにします。

はい、ヴァーモス ポンテッ×3!(^ー^)

Posted by: Samemoon! | August 22, 2005 at 17:16

アクセス制限をかいくぐるのも苦労します。
基本的にブログ系は閲覧できないので・・・
以前書いたようにフィルターを通しても不可になることが
多いです。
あれ?レッズに関すること書けないや・・・
寝起きということでご勘弁を。
んー
ヴァーモス ポンテッ×3

Posted by: しずぅー | August 22, 2005 at 06:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/5578362

Listed below are links to weblogs that reference 瓦斯戦@埼スタ:第19節・2005.8.20...2-1:

« でかユニ七変化 | Main | レッズJr.ユースの優勝 »