« 心穏やかに臨海へ | Main | 秋の夜長 »

October 06, 2005

千葉戦@臨海:ナビ準決勝2nd・2005.10.5...2-2

意外と気持ちはすっきりしています(…とりあえず緑の服を着ていた人々の行為を除く)。この試合に関してのみということで言えば、中2日で選手の駒がそろわず、体調も万全ではない中、よくやっていたと思う。

来年、また一つ一つ積み上げていきましょう。

満身創痍の選手達は、少しでも身体を休めて、リーグ戦に望みをつないでいこう。

大丈夫、あなた達ならできる。先制点をとる喜びも、ゴールの味も思い出したでしょ?前を向いて闘ってくれる限り、わたしたちは後ろでがんばれるから。

決勝進出への切符奪取に大きく王手をかけたはず、しかし前半、若くて場慣れしていないせいか、目に見えてぐだぐだの浮き足だった黄色い選手達、今日はどう蹴られても点をとられないと思ったのに、ハーフタイムで彼らを一喝したらしいオシム監督…それで立ち直れるのがまた千葉らしいというところなのかも知れない。

また、試合終了後、ストヤノフとトミーがユニを交換している姿は、清しい光景に見えました。よくわからないけど。理不尽なカードにうんざりしていたからかな。そういえばうっちーにもカードが出ていたんだね?(よくわからなかったよ)


今日はコーナー自由メインのアウェイゴール裏寄りに陣取りました。メインとしては大変珍しいのではないかと思いますが、一部のサポの呼びかけにより、その気のある人が集まり、立って跳ねていました。わたしは申し訳ないけど座りと跳ねの真ん中くらいで立って参戦。でも選手のup中の超ロングコールはマフラーをずーっと掲げていました、15分くらい(…おかげでちょっと筋肉痛^^;)。

メインの住民が集まりだしたのはこんな感じでした…。

その前から何となくゴール裏に少しでも近いところに集まりそうな予感はありました。いつものアウェイゴール裏で漂う空気というか。なんだろう…カッパを着ないでいる人が散見されたからかな。所詮自由席なので、わたしが到着したときには、まだまばらに微妙な距離感を保って陣取られたメインの住人。選手のアップが始まり、売店のあたりで雨宿りをしていたと思しき面々や、やっと仕事を終えてきたような人々が、気づけばメイン席に増えていった。そしてあがるCurvaからの雄叫び。

「…そっち(ゴール裏)、行きてーよー」

…そんな声が囁かれはじめ。あるサポが声を上げる。

「あのー、よかったら立って集まりませんか?座る人は向こう(中央)に寄って、その気のある人だけでも…」
「今日、ゴール裏のチケット、とれなかった人!」
「はーい」「はーい」「はーい」

あちこちから手が上がる。そして跳ね部隊が集まっていく…とはいえ座って見たい人にそれを強要することはなく、至極自然に行われる棲み分け。

そしてまた上がる某サポの声…なんて言ったかなぁ…つまりは"今日は選手達に一番近いメインが頑張ろう"と、そんな気勢を上げてくれて…でも…

「俺、これ以上気の利いたこと言えないから、あとはあっち(Curva)にまかせるけどっ!…」

と、ここで起こる笑い…(^^)<ゴール裏で気づいたかな^^;

…図らずも場が和む。

そのあとの台詞も忘れちゃった(ゴメンナサイ)…でも"とにかくやるしかない"と。気合いが入りましたね。どうもありがとう。ヤジラーもシジラーもほとんどいなかった!(一部が巻にはやじっていたが(笑))

そんなメイン側。

ただ、スタジアムのメイン席の最前列で立って跳ねるのはホントは×だったみたい…係の人が申し訳なさそうにそれを言いに来ていた。でもサポートに夢中な仲間達がやっぱりその位置に戻ってしまうので、最終的には黙認してくれたみたい?高圧的に排除するようなことはなくて、それはちょっと嬉しかったこと。

試合後、最後まで残っていたわけではないですが、こんな雨の日にわざわざこんな所に応援に来るほどの人々だったせいか、あるいは雨だったせいか席で食べている人も少なく(みんな屋根のある裏で食べていました)、ちょっと肌寒くて飲み物を口にする人も少なかったせいか、わたしが周りを見回した範囲ではとくにゴミの放置も見つけられませんでした。席で食べないというのはそういう副作用もあるのか?あーゆーときに屋根がないっていいかも!とか。


審判のことは今季はとくに絶望的にダメダメですが、この試合中の判定以上に、まさか今度は闘莉王に新たな矛先を向けるとは思いませんでした…ギドのコメントで知って唖然としました。アルパイのことは追い出してやれやれ、すっきりですか。またファイトあふれる選手は危険人物ですか。

っざけんなよなー#

あー、いっそスポンサーの方、プレッシャーかけてくれないかなと(笑)。絶対残念がっているはずだし、我々も今回、クッキーの配給がなくて残念でした、えへv


…わたしたちにはもう直接は関係ないですが、もっと大局に見て望みがあるとすれば、今年の決勝はサポによるチケットの争奪戦にはなり得ないと思いますので、普通のサッカーファン達が三大タイトルの一つを気軽に見に行けるチャンスが4年ぶりに訪れたということではないでしょうか。ガンバと千葉ならまぁ面白い試合が見られると思いますし。なによりどちらが勝っても初タイトル、真剣勝負にならざるをえないでしょ?

さすがに地上波民放が昼間放送する試合なら、そうそう審判もヘンなこと、できないべ。

我々が初めて手にしたタイトル、ナビスコ杯という大会とニューヒーロー賞の存在意義を失わせないためにも。

・・・決勝で啓太のニューヒーロー賞と堀之内の活躍する姿が見られなくて残念だな(;;)



今日は帰りはMさんの車に同乗させていただき、電車で帰るよりずーーっと早く帰宅することができました、感謝。声をかけてくれたKさん、やっぱり拾われたSさん共々、にぎやかな車内で気が紛れました。何より「たられば」のしてもしょうがない話や、恨みがましい話にならなかったのが幸いでした。そのほか、管理人1号さん達やそのほかブロガーさんの姿も見かけ、仲間達のおかげでまだまだ頑張るぞと思った次第。

今年はこんなふうに面識のある仲間が増えて、ブログをやっていて良かったなぁと改めて思いました(はぁと)


■負け犬のおまけ■

11月5日の予定が空いてしまいましたねぇ…はて、どうしましょう。新潟戦のチケット取りくらいしかないですねー。

どっかのお菓子屋さんをスポンサーに…予定が空いてしまったチーム同士の…そうだな、チャリティー試合でもぶちあげたら観客はいっぱい集まりそうだな……駒場じゃ狭いよね。

…って、じょ、冗談ですよ、冗談、あはははは…(^o^;;;)

|

« 心穏やかに臨海へ | Main | 秋の夜長 »

Comments

★naka0419さま

お帰りなさいませ♪
サカー、やきう、鈴鹿と大忙しですねー。

>雨天中止

決行ならかなりのバカ企画ですね(笑)

現地集合・現地解散、会費無しの持ち寄り企画といった感じでしょうか?…まぁ、のんびりゆるゆるで行きましょう~(´ー`)
晴れるといいですねv

...昨日売り出しの自由席のチケット、まだ残ってるなぁ。いいなぁ、争奪戦がなくて。


Posted by: Samemoon! | October 11, 2005 at 00:25

連休は鈴鹿でした♪

>明治公園でピクニック!そういう企画、
面白そうー(^m^)。
>なんか、普通人の休日っぽーい(?)。やりますか?(笑)

やりましょう(笑)
もちろん雨天中止で。企画練ります。

Posted by: naka0419 | October 10, 2005 at 22:37

★オトコマエ13さま

お返事遅くなってすみません。その後、身体の調子はいかがですか?

そうなんです、実はエリア指定というのかな…席自体は自由なので、あんな感じになっていました。でもあの空き具合なら、もし座席指定でも動いた(動けた)のではないかと思います。完売のわりに席が空いていたのは同種の席のホーム側が埋まっていたのかしら(不明ですけど)。

赤いゴミ袋!(笑)浦和仕様ですねー。最近は新しいゴミを増やさないよう、クリーニング屋さんで入れてもらうカバーをゴミ袋にできないかと思案中です。

実は臨海からの帰り道で待ち合わせ中、姉妹さまを見かけたのですが、足早に歩いておられたので声をかけずにおりました...(^^;;

また頑張りましょうー(^o^)

Posted by: Samemoon! | October 10, 2005 at 19:09

メインの方々が立っていたのはそういうことだったんですね。
試合中にコールしながらふとスタジアムを見回すと、メインとバックのコーナー付近のレッズサポが立って応援してるのが見えて、後であそこは「コーナー自由」という自由席だと気付いたのですが、普通なら指定席設定の範囲なので「すごい!レッズサポってすごい!」って勝手に感動してました(^_^;)

そうそう。近所の包材屋さんで赤いゴミ袋を買ってみました(゜ン゜)

Posted by: オトコマエ13 | October 08, 2005 at 18:48

★naka0419さま

具体的な台詞はあまり確かではないんですが、エントリーに書いたような、いつもと違う雰囲気の中に身を置きました。勝てなくてホントに残念…というか悔しいですよね…(;;)でも選手が前を向き、ゴール裏もメインもそれぞれがそこでできる最大のサポートをすれば、良い方向に進めるのではないかと、ふとそんな幸せな夢を見たような気がします。

へぇ、代理人さんですか…貴重な体験ですね…ということはお顔はご存じだったんですね。わたしはそういう方面に疎くて、同席しても気づかなそうです^^;

明治公園でピクニック!そういう企画、面白そうー(^m^)。なんか、普通人の休日っぽーい(?)。やりますか?(笑)


★behind_the_goalさま

はじめまして!ようこそ(^^)
確か、upの最中(♪好きにならずに…)はまだぱらぱらと散らばっていたと思うのですが。今回メインで声を上げてくれた先導者には感謝ですね。わたしも微力ながらその場で手拍子と小さく声出ししましたけど、でもやっぱり心臓はゴール裏なんですv頼りにしてます。
しかし、視界の端っコにはしっかり跳ねる仲間達、そして壊れんばかりの足場(こちらからはヤワな構造が丸見え)…ちょっと心配でした(^^;;)

またリーグ戦と天皇杯で頑張りましょう。

Posted by: Samemoon! | October 08, 2005 at 00:55

はじめまして。私もゴール裏にいましたが、突然大きな声がメイン側から聞こえた時にはビックリしました。ゴール裏よりも、どこよりも早く戦う準備を整えたということですね。素晴らしかったです。

Posted by: behind_the_goal | October 07, 2005 at 00:16

メインの方ではそういうことがあったんですかぁ。心温まります。

そういう自分はCurvaの下の立見でした。
帰りはバスもそんなに並ばず、
電車も座れたのが幸いでした。

錦糸町で降りるまで気づかなかったのですが、
同じ電車に闘莉王と阿部勇樹の代理人さんが電車に乗ってました。
ふつーのおじさんでした。

11/5はチケットをとったら知り合いの人ばっかりで
明治公園でピクニックでもしましょうか
(笑)
もちろんお菓子はナビスコ・・・。

Posted by: naka0419 | October 06, 2005 at 23:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/6283410

Listed below are links to weblogs that reference 千葉戦@臨海:ナビ準決勝2nd・2005.10.5...2-2:

« 心穏やかに臨海へ | Main | 秋の夜長 »