« C大阪戦@長居:第26節・2005.10.2...1-3 | Main | 心穏やかに臨海へ »

October 03, 2005

断幕にメッセージを

…書いてきました。

書く隙間を探すのに苦労するほどたくさんのメッセージがありました。わたしは赤い布に白い文字、その白いところに書いて良いとのことだったので書いてきました。

この試みのことを知ってから数時間…「行こうかどうしようか…」「なんて書こうか…」とふつふつと考えていたのですが、やっぱり浦和のことが好きで信じている気持ちに変わりはないし、とにかく「信じてる」と、やっぱり浦和に足を運んで。それを伝えたくて、小さく小さく書き残してきました。日本語がわかる選手だけでなく、ロビーとトミーにも読めるようにドイツ語で何か書きたかったのですが、とてもそこまでの力はなく、また行ってみたらスペースもあまりなかったので英語に日本語を書き添える形になってしまったけど。そんなに難しい文ではないので文法もあっているだろう^^;

床に横たわる長い横断幕、スーツ姿のサラリーマンも塾帰りの小学生も、しゃがんでメッセージを書いていました。

関係者の人、西口の駅前で「浦和にメッセージを!」という呼びかけと伊勢丹前への誘導をしていました。今も頑張っているかも知れない。お疲れ様です。

秋の夜は釣瓶落とし、そろそろ朝夕が冷え込んでくるでしょう。過密日程に体調を崩さないよう、頑張りましょう。

|

« C大阪戦@長居:第26節・2005.10.2...1-3 | Main | 心穏やかに臨海へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 断幕にメッセージを:

« C大阪戦@長居:第26節・2005.10.2...1-3 | Main | 心穏やかに臨海へ »