« いくぞフクアリ~千葉戦 | Main | 気晴らしに大原詣で »

November 24, 2005

千葉戦@フクアリ:第32節・2005.11.23...0-1

日曜日の試合は向こうのジウ選手の投入が転機になったように、今日は若いの2名が入ったところからずるずると全体的に後退したと思うし、そこでもかろうじて均衡していた微妙なバランスがやっぱり退場によって崩れたとは思うけれど…。なんか、2003年最初の長谷部の退場をふと思い出してしまった。

押している時間帯で点が入らないとなぁ…。

今年の初めからずーっとTVのところに置いてある駒場の芝入りカード。15人の選手がいて、今日出ている(or控えの)選手は7人しかいないんだ…と思ったら、今日の戦い、それだけを見れば良くやったと思いたい。っていうか思わせて(T_T)。ヴェルディ戦よりはよっぽど丁寧に戦っていたと思うよ。

苦しいなぁ、苦しいなぁ。

それでも土曜日は磐田戦だし、来週は新潟で最終戦を迎える。その予定に寸分の狂いも迷いもなく。


さて、噂のフクアリでした。

感想。

ピッチに近いね。

以上。<え゛?(笑)

さすがに横浜のデカいスタジアムのピッチ+トラックの面積に収まるというだけあるな。もちろん臨海よりは歩く距離が短いという点と作りもましだけど。それは比較の問題であって。

だってー、作りは増設による駒場の2段構造よりもはるかにちゃっちーし、いつか早々に崩れるんじゃないかと心配だった。トイレも少ないし(手を洗っただけで個室には入らず…混雑していたし)。細々とあちこちに作られた階段はコンパクトに押し込めるのにはいいかもしれないけれど(<いいのか?)、なんか、ピッチの見晴らし以外のいろいろが犠牲になっている気がする…。一気に上に行ける階段はないのか(←ない)。

あとは、たかがあの人数(1万6千?)で帰り道が牛歩の大混雑(しかもゴミ拾い後だからそこそこ時間経っているのに、ですよ)。歩道を片側しか通させず、どうやっても脇道にいかせないの#!味スタの方がまだマシ(駅への歩道は両側通行できるという点で)。わたしは時間つぶしと脇道探訪をかねて某ショッピングセンターへの道を進んでみましたが、どうもそのセンターがサッカー観戦客の駐車場になっているようで(笑)、迷惑だからやめるようにアナウンスしていたけどねぇ^^;...途中(横断歩道一切無し)の道であえて警備員の制止を振り切って横断すれば多少楽に帰れそうですが。

出口でゴミを回収していたシミスポの若い兄ちゃん達は新しい袋を手際よく広げるなど、よく働いていました(比較対象:神戸ウィング・長居)。乙。

スタジアムの構造は壊れなければまぁいいとして、それ以外の運営についてはもう少し改善されることを切に望む次第です。

わたしはキックオフギリギリの到着だったので、最上段の通路目当てで行ったら、親切な仲間の兄ちゃんが導いてくれた。一人だったから良かったのかな。でもハーフタイムで座ってみれば空席が隣にもう1席あったのがわかった…立つとわかんなくなっちゃうのよね…(しかも横幅のある人だったりすると(汗))。


と、試合終了後に比べ多少冷静になっているのは、京葉線車内での40分ほどのうとうとと、帰りがけにデニーズにノートPCを持ち込んでバッテリーの残量一杯(少し使ってあったので60%…時間にして3時間半ほど)の作業をがーーーっと集中してきてクールダウンしたからにほかならず。

帰宅してやっとネットを軽くチェックしてみたら、福岡が昇格を決めたみたい(正式には理事会の承認を得てからなので昇格内定の扱い)。去年までの悔しい思いを力に変えられたようで何よりでした。おめでとう。福岡には仲の良い友がいるので、ついでに会いに行けるだろうと思うと、それだけはわたし的にもなんか嬉しいです(お財布には厳しいけれど^^;)。

それと、澤登選手が引退するとのこと。そっかー。出てほしくないなぁ…というベテランの雰囲気は失われていないと思うのですが。お疲れ様でした。

|

« いくぞフクアリ~千葉戦 | Main | 気晴らしに大原詣で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 千葉戦@フクアリ:第32節・2005.11.23...0-1:

« いくぞフクアリ~千葉戦 | Main | 気晴らしに大原詣で »