« 1月生まれのお誕生日祝い | Main | 2006シーズン・前準備 »

January 30, 2006

レッズフェスタ2006

最後の挨拶byキャプテン

入場者数が4万2千人超だったそうです。人数が発表されるまでもなく500のフロアまでたっぷりなので去年より多かったであろうことは一目瞭然。わたしはもう、短絡的に毎試合、最低これだけの観客を埼スタに集めたいなという風に感じてしまいました、レッズフェスタ2006に行ってきましたです。行くかどうしようかなぁ…と思いつつ1年に3日しか働かない緑色のかぷーるを見に行ってきました(←フェスタ・サポカレンダー撮影・オールスター)…もちろんそれだけじゃないですが…チャリティーオークションとかさー(トミーのスーツが出品されていた!)…どんなに選手達との距離が離れていても行かなきゃわからないこともあるし。でもだって緑色の2名はこれを逃したら来年まで見られないこともあり得るわけで。

諸般の事情により到着が遅れ、まぁでも入場はいつも朝礼のように長いので、まーいっかと。思いましたが、行ってみたらシーチケ優先席が受付終了だったのはおろかパンフレットも置いてなかった(笑)。去年より1万人くらい多いのか?

相馬恒例の子供達に囲まれて行う選手への質問コーナーで「オフにしたことについて」という設問に「日本で一番長いOFFだったのでスペインに行った」という相馬選手は自虐ネタで初っぱなから飛ばしてくれるし(^m^)、リラックス法を聞いた質問で、子供に「ありえねー」といわしめた、芸が細かいんだかそうでないんだか微妙な絵で山田家の人々を描いてくれた暢久とか、闘莉王が描いてくれた友ちゃんのあごしゃくれ似顔絵はよく似てたとか、スパサカの収録でスパサカチームにすらPK戦に(中略)という前途多難・超不安な兆候を見せられるとか、堀之内が最後に美味しいところを持って行ったような気がするとか、ロビーのしゃべりをバリさん越しに初めて生で聞いたら噂通りにお茶目だったとか、山田家の温泉WANTEDで伸二がものすごい勢いで観客席に駆け上がったと思ったら親友の平川を見つけ岩沢さんに「匂いで見つけた」といわれるとか、所々見所はありましたが、やっぱりあれだけ大人数になってしまうと、選手達と握手&お見送りとかがなくなっていたり、去年の豚汁のように「前年やったと聞いていた」or「それがあった」というのが毎年減ってしまうのは残念だけれども、しょうがないのかなぁと思います。。。それならそれなりにトークをもっと引っ張るとか(去年の南・長谷部によるラブラブな旅行話とか、赤星による暢久への仰天質問とか、そのあたりは選手に仕込んでおかないとダメか?)ができると、行っておもしろかったなぁと思うんですが、その辺は来年の演出に期待いたしましょう(来年も行くのか?(笑))。スパサカに取られる時間も多いんだよなー、正直。そうだな、握手は時間がかかるから、願わくば、柵越しのお手ふりでもしてくれるとよかったかなぁ。でも、そういうものがなくなっても、集客力が高まって、良い選手が来て、たくさんのゴールが見られて、もっともっと高いステージに上がっていく方がわたしは絶対に幸せだから…と思うことにする。やっぱり時間見つけて大原に行くことにするかな。

冒頭にあげた暢久キャプテンによる挨拶はやはり慣れてきたのかな(お互いに(笑))、安心してみていましたよ。

帰りがけにオトコマエ13さんに遭遇。お客さんが少なくなっていたとはいえ、あの会場でびっくり(声かけてくれてありがとーv)。管理人1号さん(仮)なみの遭遇率かも(笑)。

そんな感じで、今夜あげないと今週も忙しそう=二度とそんな時間がなくなってしまいそうなので頑張ってあげちゃいました。思い出したら追記するかもですが、しないかな…(<あ(笑))。

[追記]('06/1/31)
・画面で見ていたうっちーと黒部くんが結構ダブって見えた。実は似ているのか?
・おとなしめ?の髪型の永井が一瞬だけ室井に見えたよ。
・写真で見ると遠目には近ちゃんと相馬くんが似て見えた。
・去年のフットサルは若手の新人くんも駆り出されていたので、そういう意味で今年のスパサカは不完全燃焼。
・せっかく選手・スタッフ・ボランティア・スポンサーを総動員し拘束し場所を借り…といろいろな力を注ぎ込むのなら、企画にもう少し時間が割ければ何か見られるんじゃないかと思いつつ、無料なので無理強いできるモノでもないと思いつつ。

バナナんレディア[追記]('06/2/2)
・珍しく小技をきかせるレディア
(...とはいえスパサカ収録中にバナナを手に持っているだけ=レディアクオリティー)

|

« 1月生まれのお誕生日祝い | Main | 2006シーズン・前準備 »

Comments

★どりかめさま

お待たせいたしました~。ここのところ家に帰って画像の入っているPCを開いている時間がなくて遅くなりました、すみません。黄色い物体は2枚写っていましたが、ageた2枚目は気づいたので意識的に撮ったです。

こちらこそ、完全に忘却の彼方でした。画像を落とすときに一通り見たはずなのに気づきませんでしたよ。ありがとうございます。

さっき一回見直したら、たぶん黒部が「こんなイベント」と曰ったシーンも押さえてあったりしまふ。

意外にオーロラビジョンの撮影が上手くなかったりします…。


★しずぅーさま

ご無沙汰です~。宿直っすか~。相変わらずお疲れッズです。

PK側だとちょうど反対ですね。ギドの閃光シュートは絶好の位置でしたですね(ギドだけじゃないけど)。スパサカ収録は確かに長かったので、選手達の動きは気づいたり気づかなかったりです。わきでちょっかい出しているのを発見したりするとちょっと嬉しかったり。

Posted by: Samemoon! | February 03, 2006 00:22

会社で宿直ッス(-_-;)
PK側に座っていたのでバナナは気付かなかったなぁ・・・
スパサカ収録が間延びしてて眠かったのも一因かも?!

Posted by: しずぅー | February 03, 2006 00:02

バナナ画像、ありがとうございます♪
楽しみに待っておりました。
誰もふれられていなかったので、
この写真がなければ、
私の気のせいだったのかと
思ってしまうとこでした(笑)

Posted by: どりかめ | February 02, 2006 23:27

 

★どりかめさま

>バナナのあと、一回退出された

中の人が代わっていたりして(^m^)

>緑の濃い方の奴の手に、バナナが握られてたのを見た気が…

思い出した、握られていました!(^ー^)
現場では気づいたので写真も撮りました。ぶれてなかったら追記します。思い出させてくれてありがとうございますv

Posted by: Samemoon!@職場 | January 31, 2006 13:09

私も「緑色の2名」を見に行ったくちです(*^-^*)
バナナのあと、一回退出されたのですが、
(お色直しかと思った…)
その際、緑の濃い方の奴の手に、
バナナが握られてたのを見た気が…。

Posted by: どりかめ | January 31, 2006 12:39

★オトコマエ13さま

どもども~。オトコマエ13さんは顔も知らないうちから遭遇確率が高いので、そういう星の元に生まれたみたいです(笑)

>ユニスト交換会

大盛況だったとのこと(^-^)、わたしも行かれれば良かったのですが…残念。


>愛媛で自転車に乗るSamemoon!さんを発見したのが一番衝撃だったかな(゜ン゜)

あははっ、そうですか!(^o^)
そういえば愛媛の道中記その2が死蔵されています...orz
飛行場でaridaさんとお引き合わせできたこととか、それこそ坂での遭遇とか、遠征ならではのネタの宝庫だったのですが。

フェスタレポ、スパサカの所をあえてあげなかったので今年は超短いです^^;写真は300枚近く撮ったのに(←バカ)。暇に飽かせてシュートシーンをばしばし連写とかしていたからなー。啓太の前途多難な××××とか、上手く変装したカニとかも撮れているんですけれどねー。

Posted by: Samemoon! | January 31, 2006 00:42

その節はどうもですー!
あの時はお手洗いに行きたくて
流れに逆行すれば空いてるとこ見つかるんじゃない?
とか言いながら歩いてたところでした!
ユニスト交換会のことも連絡しなきゃなーと思っていた矢先だったので、
お会いできてよかったです。
ちなみに私的には、愛媛で自転車に乗るSamemoon!さんを発見したのが
一番衝撃だったかな(゜ン゜)

私は今週1週間をかけてフェスタレポを上げることになりそうです…

Posted by: オトコマエ13 | January 30, 2006 23:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レッズフェスタ2006:

» フェスタ・新加入選手挨拶~ [football]
新加入選手が紹介される。 先ずは若手の選手名と背番号が読み上げられた。 そして、 [Read More]

Tracked on January 30, 2006 05:21

« 1月生まれのお誕生日祝い | Main | 2006シーズン・前準備 »