« 鞠戦@日産スタ:ナビスコ杯予選4・2006.5.14...3-1 | Main | 勝利の余韻、つらつら… »

May 22, 2006

鞠戦@埼スタ:ナビスコ杯予選6・2006.5.21...4-2

シェフ!

相馬シェフ!

やっとキター!!

どりどり

嬉しいからもう1枚載せちゃうぞ~。

どりどり南ゴール裏に接近してくる姿を何度も見られたよ!!眼福、眼福。南のコーナー付近ギリギリのところで田中(隼)?とせめぎ合ってそして球をキープしていたのもよかった。何より成果を形に出来てよかったね。次はヒーローインタビューに選ばれるくらい活躍してくださいまし。またシェフの得点を演出してくれたシトンと暢久に感謝だね^^


祝!加藤、トップ初出場&初スタメン!

かとぅー

祝!萌タン・スタメン!!

スターティングイレブン

とりわけ加藤はアップするときに気合いの入った様子で定位置についたなぁ…と思ったら…驚きのスタメンでしたよ!!メンバー紹介の時に思わず声あげたですよ。

その活躍ですが、初めての出場としては申し分なし。1点目の失点はハンドですから気にすることはなし、2点目は相手が上手かったし、それ以上に何度もピンチを救っていたですよ。お疲れお疲れ。また兄貴たちが戻ってくると出場機会は遠のいてしまうと思いますが、腐らずに体調を整えてチャンスをものにしてください…また折り悪く手を…なんてことのないようにね!

萌タンは無事90分を戦いました。まだまだ周りに助けられる部分も大きいと思いますけれど、出場をかさねるたびに頼もしく感じ。これからが楽しみです。

祝!シトンハットトリック!!

ハットトリック達成

左で倒れてるのは那須くんね、たぶんね(-m-*)ぷぷ

フェイントをかけて、また球の出しどころを消そうとジャンプする相手DFの動きを見てタメを作れるシトン…いやぁその落ち着き具合に脱帽です。

しかし…シトン貯金に参加してる人の声にならない悲鳴がまた聞こえてくるような(^^;;

いやいやいや、めでたいかな。

今日は総じてサイドが頑張っていたなぁ。平川も岡野もアシスト?(になるのか?)なセンタリングしたですし、永井のボールの出し方もよかったです。球に詰めていく啓太の活躍は言うまでもなく。

いいものを見せてもらいました~。

とはいえ…ですね。暢久が大事なところでボールを奪ってすぐに奪い返されという様子にまだ風邪上がりなのか?今ひとつ冴えなかったと思ったのですが(2点目の演出を除く)。なによりその調子が悪いように見えた暢久が交代して、さらにシトンが引っ込んでというあたりから目に見えて連携というか、プレーが危うくなってきて、それで2失点ですか。それは今後の反省材料にしてくれると信じて。描いている絵にあまり違いはないと思うので。それから啓太の代わりはいないと…そんな意見もよく見聞きしている気がしますが、そうすると控えとか若手で啓太的な働きが出来る子が出てくればものすごいチャンスじゃないか!…とにかく走らないと行けないし周りに目を配らないと行けないから大変だと思うけど。


1点目はオフサイドの取り損ね?と思ったら、明らかにオフサイドポジションだった暢久?はプレーに関与をしないという判断でオフサイドにならなかった?らしい??(スカパー!の録画より)。

なるほど。勉強になるねぇ。

結局はセルフジャッジはいけないということなんでしょうね。

でも、横浜の1点目のハーフナーのあれは明らかにハンドでしたから!あの若さでそれはいかがなものかと…(-"-;)

...ヤダヤダ。でも誤審というのはあの人数で裁く以上しょうがない部分ありましょう。ゲームをコントロールできない審判よりはずっとましです。カード乱発とかされるとたまらんもんねぇ…そういうのはなかったから、うん。

今日見ても思いましたが、ハーフナーくんのあの高さは脅威です。まだまだあの身長をもてあましているというか、端から見たバランスの悪さを感じずにはいられないですが、ジャンプしたときの競り勝ち具合というのは怖かったです。イヤな感じです。

先日の瓦斯の球さばきに比べるとマリノスはそういうイージーミスというのはほとんどなかったんですがこの点差。良しといたしましょう。

…と、ココの原稿を書きながら画像を編集しながらスカパー!の映像をチャプターつけて編集・削除をしていたら前半開始から22分間を間違って消してしまってた…orz(←いちおう水曜日に再放送があるので大丈夫そう…かなり焦った…)



で、無事予選を総合成績トップ通過。勝ち点トップ、それ自体にさしたる意味はないですが、その相手がリーグ戦で1位の川崎という…リーグ戦でもまだあたってないのに、いきなりここであてるなよ、と(汗)、思うわけですが。

さて、無事決勝トーナメントに進んだチームは。

大阪2つ、鹿島、千葉、磐田、横浜、川崎

ま、まぁ、平日に職場を抜け出すだけで行かれるという意味だけで見たら、川崎という位置はBestなんですけれどね、マリノスが予選で一緒だったからここで相手になる可能性がない以上。

…柏と東京Vがなくなったことがやっぱり大きいなぁ。

スカパー!でJ2を見ていると「柏、強いです」「柏、この時間帯に強さを見せます」とかいう解説を聞くと…それでどうして去年あれだったのかと。うむ。


□おまけ□

裸足のヒーロー

ヒーローインタビューの時のシトンの裸足が何となく可愛かった。

たこ足

対照的に、後半開始前にオーロラビジョンに映った向こうの某選手。その足に貼られた絆創膏がタコの吸盤のようで…あひゃ。

|

« 鞠戦@日産スタ:ナビスコ杯予選4・2006.5.14...3-1 | Main | 勝利の余韻、つらつら… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/10181999

Listed below are links to weblogs that reference 鞠戦@埼スタ:ナビスコ杯予選6・2006.5.21...4-2:

» ナビスコ1位通過 [MY FAVOURITES CORINTHIAN]
我らがレッズはナビスコ杯予選最終戦をHOMEでマリノスを迎え、4×2で勝利し予選を無敗で1位通過しました。準々決勝の相手は川崎に決まり、日程は以下のとおりとなりました。 第1戦:6月3日(土)15:00・駒場スタジアム 第2戦:6月7日(水)19:00・等々力陸上競技場 ....... [Read More]

Tracked on May 22, 2006 at 10:25

« 鞠戦@日産スタ:ナビスコ杯予選4・2006.5.14...3-1 | Main | 勝利の余韻、つらつら… »