« 川崎戦@駒場:ナビスコ杯準々決勝1stLeg・2006.6.3...4-3 | Main | あえて四方山話をしてみよう »

June 05, 2006

啓太の決意に思ふ

自分の言葉で発信すること…
発信するための場所を確保しておくこと…
その場所を有意義に使う気持ちがあること…

そんなことの意味を改めてつらつら考える

自分で選んだ道が正しいかどうかなんて
選んだ時点でわかるはずないけれど
その選択を迫られたときに
自らが熟慮に熟慮をかさねて進む道ならば
あるいは自らの意志で他人に相談して選ぶ道ならば
最善の道を選んでいるはずで
その道に間違いなどない

他ならぬ自分が選んだのだから…
他人に何といわれようとも

自分の力の及ばないところでどんな結果が待っていようとも
自らの思いを結実させる、その道程で自分が尽くしたもの…
努力だったり怠惰だったりが
その結果を最大限に華やかなものにも惨めなものにもすると思う

まずはこの水曜日の決戦、頑張ろう

啓太、ありがとう

suzukikeita official site>voice

・・・・・・・・

藤田選手のことをちょっと思い出した。1年ちょい前のエントリーでした。

|

« 川崎戦@駒場:ナビスコ杯準々決勝1stLeg・2006.6.3...4-3 | Main | あえて四方山話をしてみよう »

Comments

★あつたろうさま

こんばんは。レスをありがとうございます。一晩たってスポーツ紙で詳細が伝えられましたね。

海外のクラブが向こうから「ちょっとうちに短期留学でもして武者修行してみん?」なんてアホなことをいうはずがありません(笑)。移籍を前提のお話だったでしょうが、そこで悩みに悩んでくれた様子が真摯な言葉で伝えられてきました。ありがたいことです。啓太を今まで以上に応援したいと思いました。心からの笑顔で「大きく羽ばたいておいで」と送り出せるその日まで。

★オトコマエ13さま

コメントありがとうございます。

>もう観葉植物なんていいよ、なんて言いません

(・∀・)ホントに?

…なんて茶々はさておき、今回はすべてにおいて敬服させられることばかりでした。啓太の見せてくれた一連の行動、伝え聞くクラブの姿勢やギドの対応等々(もちろん安易に情報を漏らさなかったキエフも…ですね)。

彼のプレーそのままに、常に周りに気を配り、最善を尽くし、前に進もうという姿…参りましたよッ、全く!(もう、あまりに男前すぎて笑っちゃうぞー)

でもこれがもし同じタイミングでどこかのメディアにでもすっぱ抜かれていたらと思うと…。

おかげで穏やかで、かつ清しい気持ちで明日の試合を迎えられそうです。

TB…はまだ届いていないみたいです(^^;)(←そば屋の出前か?(゜ン゜))
ココログが悪さしているだけかも知れませんが、もしお手数でなければ再度送ってみて下さいませ…(重複してしまったら新しい方を削除しますので)。

★otteruさま

コメント&TBありがとうございます。
そうですね、図らずも他所からの評価をいただいていることを知り、内心ちょっとあわあわしてしまったのが正直なところでしょうか…。

いくらプレーが上手くても、キャプテンを務められる器を持っている選手はそう多くはないと思っていて、それはつまり何年後かの浦和の主将は啓太なんだな、と勝手に思い描いていたせいかも知れません。

でも可笑しいですね、わたしたちは彼の頑張りも、今の浦和に欠かせないそのプレーも、よく知っているつもりだったのに(…宇宙開発の部分は差っ引いておこうかな…<をい)。

よし、啓太に負けないよう、我々も頑張りましょう!(サポとしてだけではなく、何より一社会人として)

きっと明日は啓太コールがでるだろうな…

Posted by: Samemoon! | June 06, 2006 23:27

潔さ、意志の強さ。フットボーラーとしてだけではない、素晴らしい人間性を持った若者が「浦和」にいることを誇りに思います。
また一人「世界で輝け」な選手が増えました。

Posted by: otteru | June 06, 2006 10:24

先ほどトラバを送らせていただきました。
(ちゃんと出来てるでしょうか…)

もう観葉植物なんていいよ、なんて言いません(゜ン゜)
きっとエメちゃんの時の事や山瀬の時の事も考えたんじゃないかな。
あのときのサポやファンの反応の大きさを知ってるからこそ、きちんと自分の言葉で発表することの大切さを感じたのではないかな、とも思っています。

違いのわかる男に成長してくれたことに感謝。

Posted by: オトコマエ13 | June 06, 2006 02:38

この決断をするまで相当悩んだんでしょうね。
啓太のためにも必ず優勝しましょう!

Posted by: あつたろう | June 06, 2006 00:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 啓太の決意に思ふ:

» 13 [「誇」-URAWA REDS-]
浦和で共に戦って欲しい気持ちと、 海外のクラブでの活躍を願う気持ち。 僕らが外野からあれこれ言う立場ではないからさ。 その決断(suzukikeita.net)を尊重するよ。 一緒に頑張ろう、優勝しよう。 [追記] ひとつだけ。 とても嬉しかったこと。 僕らに事実を自分の言葉で伝えてくれた。 ありがとう、啓太。... [Read More]

Tracked on June 06, 2006 10:24

« 川崎戦@駒場:ナビスコ杯準々決勝1stLeg・2006.6.3...4-3 | Main | あえて四方山話をしてみよう »