« 相手のいる戦い | Main | お誕生日とか、雑誌とか、W杯とか、飲み会とか、オークションとか »

June 10, 2006

W杯2006、はじまる。

よく考えたらもう丸一日起きている計算。

さすがに眠いですね。

気づけばW杯もキックオフを迎えていたし。

布団に入ってスリープ設定したら試合終了まで起きていられないかも知れない。


W杯の初戦。試合前に黙祷を捧げていましたね。なぜかサッカーってそういう機会が少なくない気がする。

わたしが知っているだけでも2004年の親善試合とか2003年のA3とか。

理由はそれぞれ戦争だったり地下鉄火災だったり、その時々に起こった痛ましい事件の犠牲者に哀悼の意を捧げるもので…。事件のことについての場内アナウンスのあと、それまで旗を振り、叫び、手をたたいていた両チームのファンまでもが、「黙祷」の合図で一瞬の静寂に身を置く…耳にはいるのは空を飛ぶヘリコプターの音。そしてスタジアムの回りで安全のため交通整理をしていたスタッフの案内。間違いなくわたしもその道案内を聞いていたのだが…あれだけの喧噪の中にいたのに、突然その声が遠くからきこえ、そして自分が通ってきた場所で発せられていたはずのそれと気づくのに何秒もかからず。

宗教も国も超え、不思議で哀しくて、そして貴い時間。

今日黙祷を捧げた理由を4年後には覚えていないかも知れない。

でも、黙祷を捧げたという事実とその静寂、そして身体に残る喧噪を、少なくとも今日あのスタジアムにいた人々はきっと忘れないと思う。

W杯の64試合。栄光を掴めるのはほんの一握りの選手たちだけ。

それでも世界中のサッカー好きの多くが、平穏な時間の中でそれぞれの応援する試合の瞬間を迎えられますように。

|

« 相手のいる戦い | Main | お誕生日とか、雑誌とか、W杯とか、飲み会とか、オークションとか »

Comments

★naka0419さま

最近朝が早くなりましたが、それでも3時ではまだ暗いでしょう。わたしはそのころは爆睡でした(笑)

わたしも4年前に1試合だけ足を運んだのですが、ドイツ戦直前のスタジアム周辺の様子を見ていたらその当時のことを思い出しました。

もう4年もたつんですねぇ。

またその一方、あまりに自分の成長がないようにも思え、そのことについて形に残るなにか(目視による有形無形を問わず)を考えたいとも思いました。

W杯が一種のマイルストーンになるかも知れません。


今日はオトナの事情でレディースにも柏にもw行かれませんでしたが、後者はまたあの人がやらかしたようですね(・∀・)

つhttp://www.jsgoal.jp/photo/00014800/00014800.html

2ゴールも決めてりゃーなー(笑)

しかしJ2がW杯の日程と全く関係なく普通に試合をこなしているのが不思議。

Posted by: Samemoon! | June 10, 2006 16:34

こんばんわです。(AMラジオだとこの時間は「おはようございます」ですね)

試合を見ながら平穏であることの幸せを
感じつつ、4年間っていろいろと
あったなぁとおもいました。

これで寝不足の日々が始まりますorz

Posted by: naka0419 | June 10, 2006 03:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference W杯2006、はじまる。:

« 相手のいる戦い | Main | お誕生日とか、雑誌とか、W杯とか、飲み会とか、オークションとか »