« 中断の中断 | Main | ただいま~ »

August 19, 2006

もう鹿の国ですよ(ぷち復帰)

パスポートやビザは要らないようですが、時間距離がえらい長いくせに、忘れ物をしても途中調達の方法があまりない&何が起こるかわからないので、いちおう持ち物チェックをしておかないと、安心できないわぁ。

というわけでブログぷち復帰です。

■鹿の国遠征2006~持ち物チェーック■

□試合のチケット(重要)
□タオルマフラー
□傘
□タオル
□ゴミ袋
□日焼け止め
□日傘(←親からもらったの~v)
□ウェットティッシュ
□着替え(いつもよりいろいろ)
□うちわ
□パイプ椅子

□お弁当(早めの夕食用)
□水筒
□凍らせたペットボトル入り飲料
□冷えたペットボトル入り飲料
□お菓子(300円以内・バナナは除く…消費税…なんてものは小学生の時にはまだなかったさ)
□カップ麺&割り箸(っていうかカップ入り春雨:帰りの非常食用)

□デジ一
□コンデジ
□充電池(コンデジ用)
□双眼鏡
□一脚

□iPod Shuffle(負けないお守り)

□ビデオの録画予約(…は生放送がBSなのでスパサカをとりあえず)

□Smile(^_^)


□お財布
□コンタクトレンズ
□PHS

※当日着用服(予定)
・'04レプリカユニ(S)
・ジーンズ
・帽子
------------------------

そして帰りには勝ち点3と笑顔を忘れずに。

■追記■

□ペットボトルの蓋・予備:入国税がわりとしてスタジアムの入り口で没収される可能性があるとのこと(どりかめさん、Thanks~v)

□サングラス(日差し強そう(汗))
□帰路用の飲み物(常温可:まぁ予備ですが、東京の方が安いので行きの高速に乗る前に調達予定)

よし、そろそろ出掛けるぞ~&行ってきます~。

|

« 中断の中断 | Main | ただいま~ »

Comments

★どりかめさま

>鹿の国は1本250円もするんだもの

・・・どこのリゾート地だ…富士山以上じゃないか?トラックで一気に運べるくせに。鹿税ですかね。臣民もその価格で買わざるを得ないんでしょうか。今時、日本の首都のスーパーなら冷えたのが100円くらいで売っている気が…(それを言ったら埼スタも?でも外の自販機は売り切れてなかったら定価のはずだし今は駅そばにジャスコあるしv)。

>ポッケに予備のキャップを忘れずに♪

了解了解v

>私は先月、マスコット対決見たさに電車を片道3時間乗って鹿の国一人旅に出かけました

まー、ナビもないのに1年に2度!なんて物ずk…もごもご、いえ、熱心な!確かに1年で1番or2番目かに"活動している"緑色の不思議な生物を見る機会には違いないと思われますv
でも、試合自体も浦和側はそれなりに楽しめたですよね、きっと。

★naka0419さま

>ぷちおかえりなさい。

ぷちただいまです。

>冷凍ものを忘れとっただよぉ・・・。

みかんでもえぇでよ(<え゛)・・わたしは持って行きませんが(を)

あ、書き忘れがあったので追記しておこう。

Posted by: Samemoon! | August 19, 2006 09:48

ぷちおかえりなさい。
冷凍ものを忘れとっただよぉ・・・。

では、スタジアムで♪

Posted by: naka0419 | August 19, 2006 08:45

私も同じくペットボトル(冷)とペットボトル(凍)を持参します。これ忘れると、鹿の国は1本250円もするんだもの。(関税がかかるのか(~_~;))
ご存知かと思いますが、ペットボトルのキャップは入り口で取られますので、ポッケに予備のキャップを忘れずに♪
私は先月、マスコット対決見たさに電車を片道3時間乗って鹿の国一人旅に出かけましたので、今年二回目ですよ(~_~;)

Posted by: どりかめ | August 19, 2006 08:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference もう鹿の国ですよ(ぷち復帰):

» さて、鹿の国にいってくるだよ。 [nakaのまったりしたBLOG]
お祭り気分は昨日までで、今日は鹿の国です。 持ち物チェックは今日は先にやられたので省略です。 カシマは何度目だろう。朝から過去のフラッシュバックされてきたなぁ。 ・大将の絶妙なゴールもあったけど当時のレギュレーションで負けた(1999) ・わけのわからないうちに負けてたというか力負け(2002) ・負けたけどすごかったヤマのシュート(2003) ・3000人バスツアー(2004) ・ポンテ執念のゴールでドロー(2005) さて、今年はどんなドラマが待っているのだろう。... [Read More]

Tracked on August 19, 2006 08:58

« 中断の中断 | Main | ただいま~ »