« 瓦斯戦@味スタ:第33節・2006.11.26...0-0 | Main | 断幕に祈りを込めて »

November 30, 2006

ポケットに平常心を

Jリーグ最終節に向けて、今、浦和を赤くする計画が進んでいるようです。埼玉方面へは先週の金曜日夜に寄せ書きのために浦和駅まで往復しただけなので、実際にこの目で見たわけではないですが、仲間達からその様子がいろいろな方法で知らされています。

今、自分の周りでもささやかなReds化計画を着々と、粛々と進めております。この気分は2004年2nd名古屋戦に向けてひたすら紙吹雪を作ったときの心持ちに似ています。

Number最新号の表紙が啓太だというので、某所で画像を落としてきて、加工して、デスクトップの壁紙をそれに替えてみました。
・都内ですが自宅のベランダにも旗を飾りました(…って夜中にうるさいw)。
・木曜は丁度さいたま仕事なので伊勢丹にも行きます。
・金曜には旗とマフラーを持って都内を徘徊予定。

…できることは限られるけれど、できることをしようと思います。

このままいけば2004年のCS第2戦を戦ったあと、敵の選手をして最高のスタジアムの雰囲気で戦ったと言わしめた埼スタの雰囲気、それを再現することもできると思う。「誰もあんたらのためのそれを作り出したんじゃない、作りたければホームでやってもらえ」と憤ったモノですが、仲間達のためのモノが相手を奮起させては元も子もない。

でも、だからというわけではないですが、試合に旗を持って行く程度で、ほかに特別なことは金曜日までに終わらせてしまいたいと、個人的には思ってます。

試合自体は平常心で臨みたいから。
テンパるのは試合前までにしたいから。
試合中にテンパらせるのは相手チームとそのサポーターだけでよい。ただでさえ向こうの方が追いつめられているわけだから。

そして、できれば12月2日自体を粛々とした気分で迎えたいから。


2006年12月2日14時からの約2時間、2006年のリーグ戦を締めくくる90分、我々はいつも通りの精神状態で臨めるよう、赤い選手たちをテンパらせないよう、いつも通り戦えるよう、自分たちも平常心で臨めるよう、十分準備して、気持ちを高めて、そして今のうち思いーーっきりテンパっておいて(笑)、そして90分を戦おうと思う。

いつもは選手入場の直前まで静かで、南から見ていても緊張感漂うゴール裏の最深部が、少しフライングで、たとえばアップ中にコールをはじめてしまうかも知れないし、ビジュアルも計画されているかも知れない。「平常心」とわかっていても難しいとは思うんですが。

でも、少なくとも個々がそういう意識を少しでももって試合に向かうことが重要なのかなと。

ここのところヒートアップする浦和化計画の様子を見ながら、その気になれば気持ちを異様なまでに盛り上げることの方が、はるかに簡単なのではないかと思うようになってきました。ハレの場に駆り出されたら誰だって緊張して手のひらに人の字を書いて飲み込んで、そうやって一生懸命気持ちを落ち着かせようとするのに、試合のときだけ平常心で迎えることの方が何倍も難しいのではないか。唯でさえ緊張するシチュエーションなのに!!

CSのようだけれどCSと違うのはこれが全34試合の最後の試合であるということ。既に書いたようにもちろん勝って決めたい。得失点差の許容範囲を意識しすぎるのもダメだろうけれど、でも延長戦やPK戦はない。シーズンの結果にこだわろう。

目の前でタイトルを逃すことに比べれば、負け試合で優勝を決める心地悪さなんてものはたかが知れているさー。

だから。

平常心をポケットに入れてスタジアムに行こう。


いつも通りやればちゃんと結果はついてくる。

みんなで幸せになろう。

|

« 瓦斯戦@味スタ:第33節・2006.11.26...0-0 | Main | 断幕に祈りを込めて »

Comments

★we are reds!!さま

こんばんは^^
いよいよ明日ですね。

>気が付くとすごい入れ込み様になってたりします。

we are reds!!さんもそうですか?
ホント、わたしも修行が足りないせいか、気をつけないとすぐ肩に力が入ってしまいます…。いつも以上の熱い思いと平常心を。自らへの戒めとして。

明日も一緒に頑張りましょう!

…きっと選手の方がその状況に慣れているんだろうなぁ…(^^ゞ

Posted by: Samemoon! | December 01, 2006 at 23:27

良く分かります。
気が付くとすごい入れ込み様になってたりします。
勝手にアドレナリンが出まくってる感じです。
平常心がこんなに難しいとは、、、修行が足りないようです。

Posted by: we are reds!! | December 01, 2006 at 00:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/12875285

Listed below are links to weblogs that reference ポケットに平常心を:

« 瓦斯戦@味スタ:第33節・2006.11.26...0-0 | Main | 断幕に祈りを込めて »