« お屠蘇気分も今宵まで | Main | ギド係数(似非):費用総括2006 »

January 06, 2007

ありがとう、行ってらっしゃい

■ギドがドイツへ帰国■

昨日の午前中のルフトハンザ便で母国ドイツへ一時帰国w

2004年にギドがやってきたときの初練習の日だったか、その様子を浦議かどこかでチェックしたっけなぁ。アルパイやトミーとはまた違って、その帰ってくるだろう感が強いのがギド、という気がしています。


■若手くん達の移籍■

そして、若手くん達が一気にその活躍の場を外に求めることになりました。

翔太くん、完全移籍で愛媛。生え抜きがトップで活躍する夢はもう少しお預けらしい。

大山&こんちゃんはレンタルでやはり愛媛に

レンタル移籍していた南は完全移籍。J2がスカパー!で放送されるので見ていましたが、頼りにされているようで良かったと思っていました。猫の親分やたれ目の親友は寂しがると思いますが。

こんちゃんは手薄なDF陣の若手として今年こそ!と思ったのですが…サテ暮らしが長かったホリが下積みを経てトップに上がったように、じっくりと育てる…にしてはサテライトの存在意義というのがよくわからなくなっている今、真剣勝負の試合に出て行く可能性を求めてJ2という選択をするのはありなんだろう。もちろんホリは大卒だったのでちょっと条件も違うだろうけど。

機会を与えさえすれば、そこで何かを掴めるだろうと期待できるのも若手くん達の特長だと思うので、その成果が実りあるものとなるよう、浦和から祈っています。今回の移籍の数年後、UターンとなるかJターンとIターンとなるか、それはまだわからない。これまで応援してきた選手達が浦和に戻ってきてくれれば何よりだけれど、本人がサッカーで輝けることが一番だと思うので、怪我のないように、まずは今年のシーズンを活躍できますように。

外に出れば今までの環境の良いところも悪いところも、そして自分のこともよく見えてくるでしょうしね。

愛媛との連携関係についてはかねて話を聞いていましたが。まさかこれだけ何人も移籍するとは。千島も南も頑張っていることも関係してるんだろうな。

んー、でも柏と横浜FCが上に来ちゃったから、東京にいながらにして観戦するにはヴェルディ戦くらいしかないでしょうか。あとは土日開催でハシゴできる試合が地方であるかも知れませんね。そういうときはきっとうぃあーが潜んでいそうな気がしますw。あるいは条件さえ合えば、愛媛←→大分広島というのも楽しそうですよ。どうせ往復かかるんなら、その間の移動なんて時間も費用もたかが知れているし。アビスパが残っていたら小倉という選択もあったのにねー。

条件さえ合えばどこのサッカー場にも足を運ぶ。結局うぃあーってサッカーが好きなんだなと思うです。


そして、カニは山形へレンタル。東北チームがまだJ1に戻ってこないから、やっぱりヴェルディ戦?こうなるといつまでもヴェルディには…(以下略)。いきなりイングランドでゴールを決めちゃったカニが持っている何かは、ここ最近見られないでいたけれど、その輝きが山形で再び取り戻せますように…。

|

« お屠蘇気分も今宵まで | Main | ギド係数(似非):費用総括2006 »

Comments

★naka0419さま

おぉぅ、確かに関西もハシゴ可能ですね!大分←→鳥栖は難しいかなぁと思ってましたが、福岡往復で九州に渡れば不可能ではないかもですぜ、若旦那。今年は今まで以上に愛媛と山形の動きに要注意!です。

>湘南

素で忘れてました(´・ω・`)

群馬や水戸は遠いな…とか思っていたのにw

Posted by: Samemoon! | January 07, 2007 at 22:57

今年は関西にJ2が2チーム、タイミングが合えば
大阪の南のほうとか京都でいけるかもしれませんぜ、旦那。

あ、湘南も東京から電車で1時間なので
鹿の国とかよりも遥かに近いですwww。

Posted by: naka0419 | January 07, 2007 at 11:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/13360463

Listed below are links to weblogs that reference ありがとう、行ってらっしゃい:

« お屠蘇気分も今宵まで | Main | ギド係数(似非):費用総括2006 »