« 愛媛戦@駒場: 天皇杯4回戦・2008.11.3...1-0(延長) | Main | 札幌道中記?2008(上) »

November 15, 2008

札幌戦@札幌ドーム: 第31節: 2008.11.08...2-1

081108stadium

久しぶりに戻ってこられた永井、
幾度となく起こる彼への拍手と一瞬見せてくれたドリブルに少し涙目。

達也は良いな、代表戦で酷使されないと良いんだけどな。

ほぼフル出場に近かったセル、達也とともに後半は失速しちゃったけど
もらったチャンスを頑張ってものにしようとしていたなぁ、という印象です。
これがまた次に繋がると良いね!

でもあれほどガス欠になるのが早い印象があるのは
システムがないことによる無駄な動きが多いからなのか
あるいは…選手の嫌がる(であろう)フィジカルのトレーニングって
どれほどやられていたんでしょうか…あんなに休みが多くて(-。-)ぼそ

暢久、400試合おめでとう。
また途中交代だったけど。
ゴールに向かってくれるのがやっぱり嬉しい。

ボランチは闘莉王でしたが…
札幌相手だったからボロが出なかっただけのような…

あとで聞いたらぶっつけ本番だったとか?

…。

…また?

...○rz

定着すれば奇策ではなくなるのかも知れないけれど…。
この後に及んでまだそれかよ、と思う…。

総じてまだまだ辛抱は続くな、という感じですが。

でもどこかで「変わらなきゃ!」という意志は漂っていたかなぁ…と思わなくもなく。
ミドルがいつもより増えていた?とか。ちょこっとしたこと(印象だけかも)。


でもって、それはサポも一緒だと思うの。
今の閉塞した感覚を変えていきたい。
「変わらなきゃも変わらなきゃ」となる前に。


札幌ドームのアウェイ側の席に陣取った赤い人は
8千とも1万とも聞いたけれど
少なくともわたしの前に陣取っていたグループのおっさんは
選手に文句いい、交代にけちを付け、札幌の選手を褒め、
そしてビールを手にし、拍手は全くせず腕を組み。
チアが登場すれば望遠レンズ付きの一眼を仲間から借り(をいをい)。

とにかく浦和のことを腐す度に

「あんた、札幌に来てまで何文句ばっかり言ってんだ!」

…と首根っこ捕まえたい衝動に駆られつつ
何も出来なかった…(´・ω・`)
どうすればいいのやら…やれやれ。

081108oyaji


さて、外せないイベント仕事のため
丸亀に行かれないのが残念ですが
階段をもう1段上がれることを祈って…。


そして気がついたらガンバがえふしー瓦斯に負け…
翌日の一般紙にガンバのリーグ戦のタイトルが絶望的との見出し…
これはやっぱりACL効果でしょうか。

去年の浦和はACLの優勝を決めるまで、引き分けはしても
もうちっと緊張感はあったはずなんですけど
(つか何で平山にゴールを破られるのか全く理解不能…)。


■追記('08/11/28)
そうそう、これは書いておかねばと思っていたのだ。
家本主審の笛が安定していました。
黒子のレフリーが良かったことはネタにもならんのだけど
良いと思ったときにはそう書いておかないと。


■今回のアウェイの洗礼

081108taiki

Kick Off1時間半前(12:20ごろ)にドーム北側の路線バスの停留所に到着、
歩けども歩けども待機列は見えず。
ドームから離れるばかり。

チケットの譲渡とかがあったとはいえ
入場できたのは50分後(13:10ごろ)…
そのほとんどが寒空の下でした(´・ω・`)

1万人近いアウェイサポを初めて扱うにしても
いくらなんでも待たせすぎだろう…(汗)

札幌サポとアウェイサポを分離するために
何か対応していたらしいという事情もあるようですが。

なんでも入場から退場まで徹底的にエリアを分けたのだとか?
(…地下鉄の駅の中もそうだったの?)

あぁ、ベンチコートを着ていって良かった!と思う。
しかし荷物になるかも知れないと
厚手のセーターを置いてきてしまったのは誤算。

しかもどんなセキュリティチェックをしているのかと思えば
レベルは埼スタに入るときと変わらなかったですわ…(=かなり軽い内容)。

チケットチェックや荷物チェック等を
複数列にしておけば十分対応できたんじゃね?と思う…。


■スタジアムの光景

来年は来られないので珍しくスタジアムグルメを探索しようと思ったのに
入場に手間取ったせいでそれが出来なかったわ…。

081108baway

B自由席は売店もあるし大混雑ですが…

081108ssa

S席などがあるエリアはわりかし空いてます。
トイレも少し待てば入れる程度。

ホントはBアウェイ席のチケでは入れないエリアだったと思うんですが
下層エリア(トイレのあるエリア)のチケットチェックってば
あまりに緩かったのか気づかないうちに通れちゃったw
ただしさらにもう1回チケット席種チェックがあり
つまり上層には行くための階段は通れなかったかと思われ。

081108annai

壁にある場内案内が…ハンドメイドな可動式でした…。

081108beer

だるさま。

081108ballboy

ボールボーイ大活躍。
思わず浦和のゴール裏からも拍手w
(ドーレ君の中の人のダンスもあぁ見えてなかなか。
よく足が上がってました。チアも揃ってました。)

081108danmaku

札幌のロング断幕…試合中に旗の振りすぎ?で後半が下がってしまってた…。

081108grass

試合後に見た、芝生の養生?エリア。
まるで水のない貯水池のようでした。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

秋春制についてはまた今度…
とするといつになるのかわからないのでw書いておこう。
(道中記は別途…ということで)

相変わらずグダグダ書いているので畳みまする。

■秋春制について


前回書いたのは2007年3月の新潟戦でしたっけ。

今回の札幌のように屋根のついたドームでないにせよ
「スタジアムでの滞在時間が寒い」というだけでは
別に秋春制に反対を唱える理由にはならないかなー、
という感じでしょーか。


今年に入ってからもいろいろなサポが秋春制について語っていらっしゃいます。

読んでいて面白かったのは
鹿サポさんのこーめいさんのエントリーとか。

こーめいさんもおっしゃってるように
夏場のオフは検討しても良いんじゃないかと…
これは秋-春制よりも簡単に導入できると思うので。

でも夏に来るライトな観客層に依存している部分もあると思う。

協会はどちらを取るのかな。


そして折しも犬飼会長が吠えています…(まぁいつものことですが)。

秋春制が「日本代表の活動の障害になっている」という前に
もっとすることはないのか?と単純に思いますけどねぇ。


人工芝のピッチは足に悪そうだけど
2007年のザルツブルグで見たスタジアムはそれでしたよね。
アレはどうやってプレーしてたんだろう
(素朴な疑問…というかわたしはそれすらわかっていない)。


ただ、以前も書いたように日本の寒冷地は寒いだけではなく
ほぼ確実に雪が伴っていると考えて良いと思うので
今あるJ1&2チームのうち札幌、山形、新潟、仙台は
死活問題ですよね…。

Jも長い間かけてチームを増やしていこうとしていると思いますが
いわゆる雪国と呼ばれる地域は結構広くて、
結局Jへの参入に二の足を踏む地域はかなりの数に上るのでは…?


欧州や南米のようにサッカーが日常にあるという時代は
100年構想という見通し?の中で
それほど簡単にはやってこないと思っています。

逆に日本のサッカーの規模はまだ大きくない。
「やるなら影響が小さい今の規模で」というのであれば
それはわからないではない。


サマータイムなんぞとは違い
「やってみてイマイチだったからやっぱ元に戻すわ」
というのではお粗末すぎる。
そしてタダでさえ短いサッカー選手の現役時代に
マイナスになるんだろう。

そしてそういった大小(クラブの存続から選手レベルまで)の犠牲を払わせてでも
強行するのであれば…
Jリーグ100年構想の理念とは相容れないような、
そんな気がします。


あと、これも感覚で書きますが
日本のチーム数はまだJ1・J2で33チーム。JFLを3部リーグとしても
まだその規模は小さいでしょう。
(スカパー!のFOOTでトミーのいるHoffenheimが
8部(!)からスタートしたと聞いてびっくりしたです。)

外国は「おらが町のチームを応援する」ような印象ですが
日本のJのサポは隣の県あたりからも
1時間以上かけてくることがざらと思います。
所詮は大都市で行われているスポーツなんだろう、と。


いつか、試合の日に歩いて行かれる最寄りのスタジアムへパッと来て
2時間+αくらい滞在して終わったらさっさと帰る、
という文化になればもう少し変わるかな。

(でもそういうのってすぐに変わるものでもないだろうしね。
個人的には並びがどーのとか言っている間は
どうも本質から離れている気がしますし。)


出来るところから少しずつかえていくのか、
とにかく変えられる(と判断した)うちに
大英断で改革しちゃうのか…現会長は後者なんだろう。


|

« 愛媛戦@駒場: 天皇杯4回戦・2008.11.3...1-0(延長) | Main | 札幌道中記?2008(上) »

Comments

★naka0419様

レスが遅くなってすみませんでした。
完全分離のことを教えていただきありがとうございます。

札幌ホームは初めてだったのでわかりませんが
何かが起こらないように念には念を入れた予防策…というには
仰々しいあれこれだったようですね。

札幌とは仲が悪いイメージではなかったので
少し残念に思います。

Posted by: Samemoon! | November 28, 2008 at 01:38

ご無沙汰しております。

>なんでも入場から退場まで徹底的にエリアを分けたのだとか?
>(…地下鉄の駅の中もそうだったの?)
福住の改札口を出てドームよりの出口からは札幌サポの動線、ドームと国道を隔てた側の出口からが浦和サポの動線、地下鉄の出口からスタまで完全に分離されていました。
駅の構造上、改札付近では呉越同舟でしたが、何のトラブルもありませんでした。

過去5回(野球含み)行ったのですが、
あそこまで厳しい区分は初めてでした。
余談:生ラムおいしそうです

Posted by: naka0419 | November 18, 2008 at 15:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/43117148

Listed below are links to weblogs that reference 札幌戦@札幌ドーム: 第31節: 2008.11.08...2-1:

« 愛媛戦@駒場: 天皇杯4回戦・2008.11.3...1-0(延長) | Main | 札幌道中記?2008(上) »