« 祝・阿部くん契約更新 | Main | フィンケ監督退任の報に寄せて »

August 01, 2010

大宮戦@埼スタ(H): 第16節: 2010.7.31

ダービーで勝ちたい以外、
目指すサッカーが全く見えないチームとの試合に負けるということは
非常に徒労感に襲われるものでした。
(…そういえば仙台戦の時も同じ事を思ったな…。)

まだまだ不安定なうちの現在の姿もどうにかならんかなぁと思いながら。

スピラが復活したあたりから
「やっぱり長くDFで育った人が必要だ」という思いをますます強くしてます。
安易にラインの外に出さない気持ちと、前に繋げられる足下の技術も含め。

昨日はやっとサヌにボールが行くようになったな…(小さな幸せ)。

今の時点で浦和のカードが非常に少ないよね…(小さな進歩)。

怪我人も少ないと思ったら、MDPによると今はいないようですね…(そこそこ進歩)。


頑張れ若い子。
技術は上手くても本番で走れていない選手から
ベンチとスタメンを奪い取れ。

そしてフィンケさんがじっくり浦和でチーム作りが出来ますように。

「あんなサッカーはダメだ・間違っている」
と相手に結果で突きつけられるだけの実力を
浦和がつけられますように。


わたしは辛抱強く待ちたいと思います。

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

以下、W杯終了後に書いた文章です。
Jリーグを盛り上げていきたいな、という思いを忘れないように
旬は過ぎたかも知れませんがあげておきます。

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

◆W杯2010南アフリカ大会終了に寄せて:


家での時間の大半をスカパー!のライブ&再放送を流しっぱにしたり
J中断中に2回も海外に出かけて現地でW杯放送を見たり…
なんてこともしてました。

個人的にはオシムさんの言葉@ついったや
千田さんの文章@ブログ、
そして友達と同じタイミングでのTV観戦+ついった等々も楽しむという点で
過去とは違う方法で、そして過去にないくらい
W杯というものを楽しんでいたと思います。

ただ、日本代表に関していえば
正直複雑な気持ちです。

2004年のオリンピック代表への思い入れ、
2006年ドイツW杯後のオシムさんによる日本代表の試合で感じた高揚感は
今回のチームに感じることが出来ませんでした。

代表選手の選考内容や
サッカーの内容に魅力を感じられなかったからか…。
あるいはJと代表のつながりを見いだすことが出来なかったからか…。
理由は自分の中でもよくわかりません。

W杯本番前の試合は芳しいものではなく
しかし伝わるところではスタッフも選手も
とにかく現時点出来る最善手を打って
W杯本番の試合に臨むようにしたようで…。

例えるならば2004年に浦和が涙をのんだ岡田マリノスの姿を感じました。
決して強さや面白さを感じる内容ではなくても、勝利という結果は残す…。

うむ。

今回はあれはしょうがなかったかもしれない…けれど。
まだまだ上を目指せるはず…。


そして何より「日本にはJリーグがある!!(by スカパー!)」という言葉に
感化されるまでもなく、Jリーグ再開にワクワクしてます。
(浦和のPSMは正直微妙でしたけど…)

やっぱりJが強くならないとね。
代表選手のほとんどはJリーグに属しているんだしね(…ハセ(涙))。


自分のブログで「Jリーグに行こう!」と誘うのも良いのですが
個人的には「Jリーグに連れて行こう」という活動を進めたいなぁと。

サッカーにこれまで興味のなかった人でも
少なからずW杯を楽しんでもらったと期待できるとして…
でもそういう人が自発的にスタジアムに会場に足を運ぶことを期待するよりも
Jのどこかのチームを好きな人が連れて行くのが有効なのではないか。


サッカーの日本代表の試合を見る人は
野球のWBCやオリンピックだけを見る人とそう変わらないのかも知れないけれど
それでも日本代表だけが強くなるなんてあり得ないことを
Jのチームが好きな人なら認識しているんじゃないかと思い。

というわけであちこちの人に「Jリーグ、連れてくよ~」と
「Jへ連れて行こう」絶賛キャンペーン中です。


|

« 祝・阿部くん契約更新 | Main | フィンケ監督退任の報に寄せて »

Comments

★コロスケ。さま

こんにちは!
こちらこそこちらではご無沙汰ですv

ダービーに負けたくらいで(…あえてそう書きますが)
監督解任ってことですか?
だとしたら堪え性がないというか、発想が短絡過ぎますねぇ。

サポがここで信じなくてどうするのでしょうね。

ましてやスポーツ紙の記事や見出しに踊らされるのは
愚としか言いようがありません。
(とはいえ経営陣との中で監督の立場が危うくなるであろうということは
想像に難くないですが…。)

あのオシムさんの時の市原も
まだ戦術やらが身についていない段階では
うちも国立で大勝できましたよね。
でもその後は地力がついたチームに
やられ放題な感じで、いいように走り負けましたけど(´・ω・`)

ベンチやそこにも入れない期待の選手が何人もいますが
それでもその場所にいられないのは、
きっとスタメンの選手に比べればやはり何かが足りないのだろう、
ただその選抜は適正に行われているだろうという勝手な信頼とかが
わたしを支えています。

また、監督のコメントを話半分で聞かなければいけないのだというのは
2007年シーズンのオジェックの時に学びました(笑)

能力のある選手の移籍"だけ"でチームを強くするというのは
求める成果は目に見えてすぐ現れるかも知れませんが
散るのもはやい…ドーピングに近い行為と思っています。

ユースの育成を手がけると決め、ようやく成果が出てきて
地力のあるトップチームを作り出すためにフィンケさんが呼ばれて。

フィンケ体制3年目に浦和が目も覚めるような素晴らしいチームになるかどうかは
今の段階で知りようがありません。
でもフィンケさんのやろうとしていることが
揺るいでいるようにも見えないので、あとはもう信じるだけです。
信じてチームをサポートしていきましょう。

更新の件、ありがとうございますv
はい、楽しみにしてくださっている方の顔を思い浮かべながら
でも無理せず続けていきたいです。
スタでもネットでも引き続きよろしくお願いしまーすv

Posted by: Samemoon! | August 03, 2010 at 18:23

こんばんは~。(こちらでは)お久しぶりです~。

ダービーに負けて、「フィンケ解任」と言う声が思いのほか多かったなぁなんてのん気な私です。
すぐに出る結果を求めるなら、きっともっと違う方法があるはず。それでもフィンケさんの漕ぐ舟に乗ると決めたんだから、もうちょい。いや。もっと辛抱強く待っても良いのではないかと思っています。
だって、たまに見せてくれるその片鱗は、見ていてとても楽しいですもの。
「たまに」が「常に」になるように、今しばらく見守っていたいと思います。

お忙しい中の更新は、大変かもしれませんが、またぜひぜひw
Star*Redさんと同じく更新を楽しみにしておりまーす。

Posted by: コロスケ。 | August 03, 2010 at 00:30

★Star*Redさま

こちらこそコメントをありがとうございます!
コメントでは初めまして…と思いますが
ネット上でお名前は拝見したことがありますので(^_^)v

あの試合をうちが気持ちで負けていたと精神論で語るのも結構ですが
そこで思考を止めてしまうのはわたしは反対です。
(例えば京都戦は気持ちで勝っていたから大量得点、というわけでもなかったでしょうに…)

もっと冷静に、もっとシステマティックな検討・議論が必要だと思っています。
ダービーというバイアスで目が曇らないよう
サポにも覚悟が必要と思うのですが…。

もちろん気持ちで勝っていたという内容とも見えませんでしたが…(u_u;)

ダービーと数多名付けられた対抗試合の中で
国内ではおそらく静岡に匹敵させられる真のダービー?とでもいうものが
ここ埼スタでは作り出せうるのだという自負を
少なくとも選手のプレーに感じられなかったように思えたのは非常に残念でした。


でも…フィンケさん続投支持派は少数派なんですか…orz

とにかくオフトの時の二の舞だけは勘弁です。
わたしも改革には少なくとも3年は必要で
その間はとりあえずJ2降格さえなければそれで良いのではないかと思ってます。


W杯は個人的には達也や啓太はもちろん、山瀬も石川も見たかったです。
でも阿部くんも闘莉王も、あの時応援した子たちが
A代表として活躍している姿を見るのは嬉しいことでした。

そしてここのところなかなか更新できずにいてすみません。

掲示板での無責任な放言にうんざりして
このブログを始めた部分もあるのですが
ここ最近はリアルな知り合いとの飲み会とかで気持ちを消化してしまう等々で
なかなかブログのエントリーという形に結びつきませんでした。

いろいろな立ち位置も変わってきているので
毎試合は難しいかも知れませんが
細々とでもまた更新をしたい気持ちはあるので、
その節はぜひご訪問いただければ嬉しいです。

長々と書いてしまいましたが…
これからもフィンケさん支持で応援してきますよ!
またぜひいらしてくださいv

Posted by: Samemoon! | August 02, 2010 at 22:07

初めてコメントします(多分)。

Samemoon!さんが更新してくれてうれしいです。
私が楽しみにしていたブログが、ほとんど時を同じくして、更新しなくなっているので・・・
コメント書くだけでも、結構大変なので、ブログを何年も続ける苦労は推察できます。たまに、でいいのでこれからもお願いします。

大宮戦の敗戦で、フィンケ解任の声が高くなったようで、心を痛めています。
レッズが負けるだけでがっくりするのに、そのうえフィンケ監督が解任されてしまうのではとオロオロして。

私は、2年ぐらいでは結果は出ないだろう、少なくとも3年は腰を据えてほしいと思っていました。
だって、J1で一番運動量のないチームを、パスが3本以上つながってゴールってシーンは見たことない様な気がするチームを、年齢構成もポジションごとのバランスも悪いチームを、真逆のスタイルに変えるというのですから。

フロントも一度路線変更をした以上、簡単にぶれないでほしいと思うけど、決めた社長がとっくに辞任させられてるし。(ギドまで10数年の歴史で10人以上の監督って、フロント不信にもなります。)

フィンケ続投を支持する少数派?の意見がうれしくて、ついコメントしてしまいました。

あと、W杯はアテネ組が活躍したのが嬉しかったです。
達也の落選には、不覚にも涙しそうになりましたが・・・

Posted by: Star*Red | August 02, 2010 at 12:34

★わさま

はじめまして…でしょうか?
(以前にコメントをいただいていたら失礼しました。)
こんな久しぶりのエントリーにまでコメントをいただきありがとうございます。
負け惜しみと取られても今の気持ちを表現して自分の中で消化することで
次のステップに進むのがわたしのやり方ですが
お目汚しでしたらすみません。

次回も同じ名前でのコメントをお待ちしております。

Posted by: Samemoon! | August 02, 2010 at 00:32

何を言っても負けたことが現実。ダービーに勝ちたい気持ちがうちらには足りないんです。なので何を言っても負け惜しみ。

Posted by: わ | August 01, 2010 at 21:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59025/49031242

Listed below are links to weblogs that reference 大宮戦@埼スタ(H): 第16節: 2010.7.31:

« 祝・阿部くん契約更新 | Main | フィンケ監督退任の報に寄せて »