January 25, 2010

ごぶさたしておりまする

何の前触れもなくここの更新が止まってすみません。
まぁいろいろありました(遠い目)。

ということでご容赦ください。

浦和の試合をホームもアウェイも追いかけるようになって6回目のお正月でしたが
やはり今の時期は単純にわくわくする時期だと思います。
これがシーズン始まるとまた現実を突きつけられもするでしょうし
楽しいばかりではいられませんが
今は少しずつ伝えられる予定を手帳に書き付けながら
シーズン開始を待ちたいと思っているところです。


…が、開幕戦いきなり行かれないんだよな(´;ω;`)


2009年は身の回りにもいろいろ起こり(起こし)
2010年にも身の回りにさらにいろいろ起こす予定ですが
浦和に引き続き関わっていきたいと思っております。

一方でここの更新頻度ももう少し復活させたいなぁと心の中では思っており。
そのあたりのバランスがなかなか難しいところですが
なにとぞよろしうに。

なお、23日のOB戦は出張明けの疲れた身体でこっそり出かけ
そしてこっそり帰るつもりが、
ブロガー仲間とかブロガー仲間とかにご挨拶をしてみました。


最後に、ここのお休み中にお別れをしたアレも闘莉王も、
近ちゃんもえーこも赤星も、そして伸二もこれからどうぞ良い人生を送れますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2008

行く人・来る人・年の暮れ

年の瀬ですね。

来る人もあれば、去る人もある。

岡野とうっちーにつづき
若手くん達の動向も発表されました。


以下、発表順で。

愛媛FCに完全移籍、2004年のステージ優勝が決まったあとでの柏戦、ひたすら楽しかった思い出とセットでの記憶が、大山くんデビューでした。愛媛でも湘南でも、スカパー!で大山くんの名前が聞かれるのが嬉しかったなぁ。残念だけれど、必要とされる場所で活躍して、そしてまたいつか浦和に戻ってきてね。

坂本くん、岡山に完全移籍、線が細いけれど貴重な左利きで、なかなか見に行けないサテライトで、CKを蹴っていたっけなぁ。レストハウスで見かけた私服の姿が最後になっちゃったなぁ。大学3年生を終わろうとしている子と同じ年なんだよねー。若い若い。

赤星は、お帰りなさい。スカパー!で目にした水戸の試合で幾度となくアナウンサー聞かれる赤星の名前にほくほくしていましたよ。

入れ替わりで高崎くん、水戸に期限付き移籍。大卒で身体もそこそこできていて、若いFWくん。今年それほど活躍できなかった原因はどこにあるかはわからないけど、試合に出ないことには始まらない。向こうでの活躍を期待してますよー。そして必ず戻ってきてね。

えーこ、ザスパ草津へ期限付き移籍、去年のガンバ戦アウェイで絶好のチャンスで決められなかった試合があったっけ。あれが決まっていればなぁと思わなくもなく…。タイムリミットは着実に近づいていて、ここが正念場だと思うけど、絶対に帰ってきて、ユース出身の選手としてまたA契約へ繋げて欲しいなぁと思います。

徳重くん、完全移籍(神戸)、今年に入って出場機会を得ている様子が嬉しかった。ぶっちゃけエノタツなら食い込む余地はあると思うので(゚∀゚)、頑張って正GKの地位を掴めますように。


ここ数年、若手くん達がなかなか育ってこなかったのは
華やかなタイトル奪取の影で犠牲になった部分もあったと思います。

フィンケさんはどうやって新しくやってくる&戻ってくる子たちを使ってくれるだろう。
また、動きの悪かった選手達と
どうやってハーモニーを奏でてくれようとするだろう。


いろいろがある程度軌道に乗るまで時間がかかるかも知れないけれど
今はまだ指揮者の手腕が見えない分、不安だけ感じてもしょうがない。
期待を大きく持って新年に臨みたいと思います。


ただ、スポーツ紙のサイトを斜め読みしている限りでは
契約更改がなかなか進んでいないようですが
とことん話し合ったら宜しいと思います。

わたしだって毎年その手の話し合いを職場と持ちますからね。
(契約更改という形すら取っていないですがw)

そこで何か納得のいかないことは相手に伝えるようにして
(たいがいは給料のことではない・きっぱり)
なるべくすっきりした形で継続したいと思う、その繰り返しです。

/////////////////////////////////////////

さて、世の中にはまだサッカーが現在進行形で進んでおり、
昼過ぎからお年賀の買い物をして、年内に必要な振込関係の処理を終え
帰ってTVをつけたら天皇杯のエコパでの戦いが終わっていました。

…やっぱりここは新年早々アメリカ次期大統領オバマさんからの花輪でしょうか!(わくてか♪)

しかし霞ヶ丘はお客さん入ってないなぁ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2008

「2008シーズンの検証について」を読んで

…読書感想文のようなタイトルですが。

浦和の公式サイトの「2008シーズンの検証について」を読みました。


検証した内容の全てを
つまびらかに発表する必要はないにしても
少なくとも今日読んだ文章では
「クラブはきちんと検証したのか?」と疑いたくなるほど
日本語としてお粗末な内容。


何よりあんなに短い文章なのに、その構成がなっちゃいない…

---------------------------------------------
・今年掲げていた方針の確認
・第2節終了後の監督交代
・一時的な回復.....(→え、回復ってホント?)
・シーズン最終結果
-----------
・開幕直後に浮き彫りになった問題点("闘う"姿勢の未達成、コミュニケーション不足、連動性無し)
・監督解任の言い訳
-----------
・新監督の「挑戦」
・一時的な反転...(→つか、反転ってなんだ…好転ということかな…好転…したのか?)
・夏場前後の不安定さ...(→まるで監督交代~夏場前の間はチームの形があったとでも…?)
・全体的な方針の不達成
-----------
・選手育成の話...(→いきなりw)
-----------
・全体的な目標の不達成...(またここで繰り返しか…)
・シーズン途中で目標とのギャップが漸増...(→というか、掲げていたのはズレが発生するような目標か?)
-----------
・スタジアム運営の問題...(→主にガンバ戦の一悶着ですな)
・クラブ内・チーム内のコミュニケーション不足と前年のアジア制覇→理念や長期ビジョンの構築の遅れ...(→それを1つの文で語るには無理があるような…)
・ホームゲームの勝率の低さ...(→いきなり?w)
・ナビスコ杯惨敗、天皇杯途中敗退、ACLの敗退...(…それを一気に語るか…)
・内容・結果共に不十分のお詫び
-----------
・2009年の展望?
・レッズスタイル...(を構築中なんだか、もう構築されたんだか、追求中なんだかもう…(´△`))
---------------------------------------------


以上の斜体部分は思わずせずにはいられなかった心のツッコミ、
"------"は段落の区切り(…と思う行間)


あれだけあちこち目線が移ると
「内容」「結果」「方針」「目標」が混乱します…。


最後の展望で掲げた

・「哲学(レッズスタイル)」
・「レッズスタイル(本当の意味で強くて魅力あるチーム。人もボールも動き夢のあるフットボール)」

の関係となると、もう何を言いたいのかも…(溜息)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


全てがそんな感じでどこをとってもツッコミどころ満載なので
いちいちあげつらうまでもないんですが。たとえば…

「開幕にあたっては、チームづくりのベースとなる、一体となって闘う姿勢がチームに作られませんでした。チーム内コミュニケーションが不足し、プレーの連動性も高まる兆しはありませんでした。」

→戦う姿勢が作られなかった、コミュニケーションが不足した、プレーの連動性が高まらなかった理由は?ベースとなる姿勢が作られていればもっとマシだったとでも?

「そのような展望が開けない状況での監督交代はクラブにとっても苦渋の決断でした。」

→展望が開けなかったから監督を交代したのか?

そのほか、「想像力あふれる」とは「創造力あふれる」ではないのか、
など、そもそも推敲すら不十分な文章を
公式に発表する神経がまず理解しがたい。

とはいえ、検証した内容があったとして、
それに相応しい文章のレベルといえばそうなのかも知れない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

何にせよ、事実の追認だけでは検証とは言えない。
2008年シーズンを終えて、本当に苦しかったと思うのなら、
まずは事実ときちんと向き合わないと…(自戒も込めて)。

というか、クラブのレベルでは、事実の認識すら正しく行われているのか疑わしい。

少なくともあんなものは検証とは言わない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あぁ、残業して疲れて帰ってきたのに
読んでいたらあまりに呆れて
次第に腹立たしくなってきた。


ひ、ひどい、ひどすぎる…。

もー、まとまらなくてもエントリーで気持ちを静めるしかないわー。


おやすみなさいー。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2008

うっちー&岡野…

おふぃさるで2人のベテランの契約満了が発表されました。

写真を見ただけですが…切ない…。

タイトルに恵まれた一瞬のきらめきのような時代を
うっちーと一緒に過ごせて幸せだった。

あの細い足でどうして、と思いつつ
交代で出てきてはその役割を十分に果たしてくれる、職人だと思う。
巡り合わせでうっちーのゴールを見られなかったのが悔やまれます。

今シーズンの岡野には物申したいこともあるんだけど。
…今は何も言えないや。


ネットで見た彼らへの賛辞を見ていたら
少しうるっときました…。

2人とも、これまでありがとう。

ベテランだろうと若手だろうと
いつか選手としての別れは来るわけですが
今年の監督・フロントの元で
浦和最後の年を終わらせるようなことはさせたくなかったです…。


もしも…

去年の同じ時期にオジェックの元でそれを言い渡していたら
それはまた別のショックだったと思うけれど…
でも納得できたような気がする。


…寂しくなるなぁ。

願わくはユニは違えども
もう少し選手としてフィールドでプレーが出来ますように。


また、うちの現監督も解任との報がマスコミで流れていますね。

先ほどNHKのニュースでもそれがニュースになっており
「ACL準決勝敗退・リーグ4位」
というテロップが解任の理由として表示されましたが
わたしの感覚ではそういうことじゃないんだよなぁ…。

でも柏の石崎さんの契約終了のニュースにはもっとびっくりです…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2008

ACL準決勝・G大阪戦に向けて

神戸戦のあとはいつも以上にネガティブでしたが
愚痴愚痴書いて束の間の空想Kuwaitを辿っていたら
ちょっと気持ちが落ち着いてきました。

Kuwaitでも埼スタでも(試合に負けたアウェイ戦であっても)
10ヶ月ぶりのアジアでの戦いはわくわく・ぞくぞくした。

何度でもあの戦いの場に行きたいと改めて思った。

出場停止の選手もいて苦しいけれど
今年のリーグ戦の成績では来年のアジアは危ういかな、と思うけれど
ここのところ冴えない試合ばっかりだけれど
各自が今できることをするしかないんだよ。

雑念は一旦脇に置き、心を穏やかにして僕らのホーム、
埼スタに向かうことにします。

もう1つ上を引き寄せるため、頑張ろう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2008

名古屋よりauctionぷちぷち

えー、名古屋入りしてます。

大事な試合の前ですが、チケット取りというものも同時に進めておりました。
わたしの予想以上にとれなかった人が散見される気がするので
ちょっと前のエントリーと同様、
懲りずにゲッター&それまがいの出品に対してほそぼそ活動中です。

具体的な方法はそれより前のエントリーで。

私の方法をかいつまんで書いておくと...

1)yahooにログイン

2)検索で適当な文字を入れてガンバ戦のチケットを抽出
(→とりあえずわたしは「チケット、金券、宿泊予約」のカテゴリーを選び、
「浦和レッズ」「大阪」の文字を入れてみた)

3)抽出された出品物を選ぶ

4)各商品ページ、画面左側の少し下に「違反商品の申告」の文字があるのでそれをクリック

5)申告内容から「その他」を選び「特定商品に関する特別ルールを順守していないもの」

1IDにつき1商品に対する申告は1回のみなので
地道に活動中です。

経験上、すでに入札が入っていたり
落札の締め切りが迫っていたりすると出品自体を中止することはあまりない感じなんだけど...
でもとりあえず出品する意欲を減退させたい。

ゲッター、許せねぇ...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2008

Kuwaitに着きました

おふぃさるからようやくチケット情報が出されました…

http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_4262.html

つか情報遅いよ…(´・ω・`)
最低限のネット環境を持ってきて良かったよ…

まぁとはいえ最大の懸案事項がこれで解消されるか…
いちおう3時間前に正面で当日券が販売される予定らしいとのこと。
正面がどこかはわからないけどw
まぁ行ってみるべ。

---------------------------------------

さてそんなわけで出発直前の投稿ができなかったのですが
無事某所で乗り換えてKuwaitに着きました

Visaは思っていたより早くとれました
2時間はかからなかったよ

入国直後、きょろきょろしていたら
違うホテルのスタッフの方が
わたしが予約したホテルから迎えを呼んでくれたのがありがたかった…

親切だーv

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここまではなんとか来られました

空港を出る夜11時過ぎで38度とかいう表示が出てました…
でもここまできたら頑張るっきゃないです。
空にお月様も見えたし
いい気で満たされますように…

頑張りましょう


※滞在中はもしレスをいただいても
すぐにはお返事できないと思いますのであしからずご了承下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2008

最近の出来事(チケット・ACLアウェイほか)

■大宮戦@ナクスタのビジター席チケット


土曜日に売り出されたアウェイのチケット、
取れたという幸運な人は残念ながらまわりにはおらず
しいてあげるならオークションで出品している輩くらいしか見つかりません。
(この状況だと例え取れていてもあまり大きな声でいいにくいような気も…)

わたし自身はもともと不参戦が決定していたので、奪取にも走らず。

大宮さんの売り方について、
ナクスタで全てのホームゲームを行うこと、
過去にホームゲームに積極的に足を運んだ人を優遇すること、
それらについては全く異論ありません。

ただ、浦和サポ排除の努力の結果だったのでしょうか、
ホームチケットの販売が全て事前に終わっていたとのこと。

せめて何百分の一かでも一般販売を出来なかったのか。

大宮さんは何か大事なものを犠牲にしたような気がしてなりません。

だからといって安易に埼スタでやるのがいいとも言えず。

そしてまた、某会長がまた苦言を呈すのかなぁ…。


貴重なチケット、オークションででも入手したいという人もいるでしょう。
でもわたしはオークション反対派なので、
とりあえず、以前あげたエントリーと同じように
地道にぷちぷち活動することにします。


■ナビスコ杯

こっそり大分が勝ちあがると良いな…と応援していたので
大分の決勝進出は結構喜んでいる…。

だが、うちの次のリーグ戦の相手は大分……(汗)。

うちがこの時期、あんな試合内容を続けておきながら
3日間の休暇なんか与えている一方、
ナビスコで2試合をこなして勝ち上がっているチーム。

浦和の勝利を願っているけれど
…もはやうちの監督には何も期待しておらず…。

…悩ましい。

■Kuwait行きの準備中。

…もう来週なんですよね。

連休を挟むとはいえ今回は職場を留守にする期間が長いので
仕事も忙しいですが、初めての中近東・イスラム圏への旅行ですので
その準備も忙しくなりそう…。
…ついでにちょっと寄り道もするし。


しかしアウェイのチケット情報、
浦和のおふぃさるからは全く!出る気配もないですね。
(いちおう要望は送ってみたんだけど…。)

おふぃさるツアーも締め切ったみたいだし
何か情報を持っているなら公開して欲しいなぁ…と思ってます、
練習場で無料のファンサービスをお強請りしようとする人々のために
屋根を作る気力、財力、暇があるくらいなら。

まぁクラブは情報を入手する気もないのかも知れませんけれどね。
(ガンバだって鹿ですらw情報が出ていたのにねぇ…)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2008

何かが見えてくるか?:鹿戦前夜

試合に向かうときはいつだって、
理屈抜きで、勝ちてー!と思う。

ましてその相手が鹿となれば、なおさら。

明日の試合、願わくば将来につながるよな、明るい何かが見えたらな、と思う。


自分のPHSの画面上で、浦和関係の予定イベントを
あらかじめ表示させるようになっているので
明日が鹿戦であることはもちろん清水戦の前後から認識しているわけです。

実はその前の数試合(特に新潟戦のあたり)は
その日の朝、起きてみて改めて相手を確認してみて
そこで気合いを入れる、みたいなところがありましたが。

さすがに今週は違いましたね、自分の中で。

夢の中でも出てきましたよ、名も知らぬ鹿サポと電車の中で牽制しあう…
ってなんつー内容かとw

でも、試合中は必要以上に気負いすぎず、そして集中を切らさないようにしないと。

うちよりもチームとして完成された相手と戦うことで
何かが見えてくるだろうか。
それとも見えないだろうか。
ACLがあのチームから何かを奪っているのだろうか、いないのだろうか。

闘莉王大作戦が続く限り、浦和で熟成される何かは封印されてしまっている気がするのだけれど
素人が気づかない間に、化学反応が起きるとも知れないし。
1試合1試合で一喜一憂しすぎず、長いスパンで見ていけるようになりたいなぁと思う。

でもこの天気模様はなんだろう…。雨でしかも寒いのは困りもの…。
またユニクロの保温セットをひっぱりだすか?一旦仕舞ったのに。



解任から千々に心乱されて&連戦続きで&身辺整理中で&年度末・年度初めで&そのほか諸々でw
筆が止まっていましたが、少しずつリズムを整えていきたいと思っています。

それでもちょこちょこといろいろ書きためていたものを一気にうpしました。
読むものがなかったら折り込み広告でも文字を追うぜー!な
文字スキーな方wはどぞー。

よく考えたらPHS機種変あとにいろいろなプログラムも入れてあるんだから
それでメモしていけばよいのだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2008

オフ中の残務整理など。

本来なら開幕までに終わらせる予定だったいろいろを慌てて片付けています。

MDPや切り抜いた新聞記事のファイリングとか、雑誌の整理とか。

でも、その最たるものがHDD→DVDへのダビング。

スカパー!が3時間弱の放送になると高速ダビングができる2時間の枠に収まらないことが多く、
ダビングをし残してきた試合の数々があったりするわけで。

またガンガン消していかないと3年前の予算で購入できた機種の容量では
すぐまた一杯になっちゃう!

でもHDD内蔵DVDは偉大だなー。
ビデオデッキは実家時代にあったけれど、ビデオの嵩はDVDの何倍になるんだろう…
HDD内蔵に慣れてしまうとそれ無しの生活は不便だろうなぁ。

あと、PHSに取り込もうとしていて後回しにしていた予定表も最新情報に更新しないと。

あ、ついでにオフ中に作って「うふふんv」と悦に入っていたケータイ(つかPHS)の画面。

Today画面・縦

Today画面・横

いやいや、今年もあんなシーンが描ければいいなぁ、僕らの埼スタで。

さぁ、開幕第二戦、ホームに帰って選手達を迎えるぞぅ。


しかし世界のSHARPの液晶、小さくてもその美しさは偉大ですな!


以下は自分用の備忘録
(最近自分でやったことのいろいろをすぐ忘れ始めるのでww...orz
とくに思いつきのあれこれでやった採用・不採用を忘れちゃうんだよな…)

Continue reading "オフ中の残務整理など。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧